KURVA!

KURVA!

テスト前ですが、昨日、ポーランド人たちと遊んできました。

土曜日に大学で行われていたエンジニア系のコンテストで、通訳ボランティアをしたチームの学生と仲良くなりまして。だって朝8時から夜9時までつきっきりで通訳やで。疲れたけど、そりゃ仲良くなるよね。彼らはウェアラブルな放射線量計を作ってる研究チームでした。

で、昨日は、牛タン食べにいって、太鼓の達人して、Japanese飲み放題という仙台夜遊びコース。笑
ポーランドのこと、ポーランド語のこと、仙台の印象などなど、面白い話がたくさんあったので、忘れないうちに書いておきます。

まず、言われてみればそうかも、なこと。

  • お店の営業時間、〜26時ってどういうこと?!
  • 街行く人たちがみんな悲しそうに見える。

ポーランドグルメ

  • schabowy:サヴォウィ。カツレツ
  • piw paw:ピフパフ。フレーバービール
    • チョコ味とか、ニンニク味とかあるらしい
  • pierogi:ピエロギ。ピロシキみたいな、餃子みたいなデザート
    • ブラックベリーとか、ブルーベリーを入れたりするらしい

わたしから見たポーランド人の印象

  • 言葉がロシア語っぽい
  • 食べ物もロシアっぽい
  • 全体的にフィンランド人に近い気がする
    • シャイなところ
    • ロン毛ポニーテール男子がいる
    • ウォッカ好き
    • 酒強い
  • ポーランド行ってみたい
  • 歴史への関心があるみたい

ポーランド語

  • チェコ語に近い
  • KURVAは万能
  • 言葉の変化が多い(語尾とか)
    • 小さい○○を表す変化があったり
  • Na zdrowie!:ナズドローヴィエ!乾杯!
  • No:ノ。はい、って意味

その他ポーランド情報

  • 結婚式にはプロがムービー作成(日本でもやるけど)
    • こんな、歌って踊って飲んで、を数日続けるらしい
    • 結婚指輪は右薬指(ロシアと同じ)

Marta & Marcin – No co Ty na to? from Marcin Golik on Vimeo.

  • 物価が安い
  • 航空券はwizzair.com
    • ヘルシンキから往復50ユーロくらいでポーランド!

ざっと、こんな感じ。

食べながら、飲みながら、面白い話がたくさん聞けて、有意義な夜でした。

絶対いつかポーランド行きたい。

 

追記。

彼ら、マレーシア航空機が撃墜される2時間前、ウクライナ上空を飛んでたらしい。なにそれ、こわい。

仙台の東部で泊まったホテルが、ビジネスホテルなのか、怪しげなホテルなのか、微妙なラインだったらしい。部屋にパチンコ、スロット、コスプレ自販機があったって。なにそれ、うける。

関連記事

ものの一生を知る / ブログの意味 greenzというウェブマガジンが好きで、よく読んでいます。日本中で起きている草の根活動を知ることができるし、課題を知ることができるのが好き。 個人的に、ビジネスは何らかの課題を解決するものであると思っている。しくみをうまく作って、人を巻き込んで、どんどん大きな流れにしていけば、社会は良い方向...
あの街に住むということ ふと、海外の知らない街に一定期間住みつくことって、その土地に親近感がわくというか、自分ごとになるという点で有意義なことだと思った。 本を読んでいても、映画を見ていても、ああ、あそこね、って地元の話されてるときみたいに絵を描けるのは良い。 全く知らない街を自分の脚で歩いてまわると、周りの景色が記憶...
自分の手でつくるものへのこだわりと、オリジナルであること... はじまりのコップという本を読んだ。 ガラス作家の方の話の聞き書き。作家の考えていること、発した言葉、作家を取り巻く人たちや犬たちの話、そして時々出てくる著者の「私」が織り混ざって、不思議な構成。 物を作る人が、何を考えて作っているのか知るのは面白い。別に知らなくたって、できたもの...
インタビューの呪い 大学2年生ころからか「いつか幼稚園を作りたい」と言っていた。実際に幼稚園を経営している方と出会う機会もあって、アドバイスをもらったこともあった。その方には40超えてから初めてもいいんじゃない、というようなことを言われ、まあ確かに。とわたしのなかでは「いつか」「自分も子育てを経験してから」「おばさんに...
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA