クレーマーおばさんになる一歩手前で反省した話

クレーマーおばさんになる一歩手前で反省した話

昨日今日と、仕事終わりに急いで向かった先で、予約がキャンセルされた。
というか、予約できていませんでしたー!という事態が昨日今日と2日も続いた。

正直、会議終わりに急いで向かった美容室で「予約がいっぱいなのでキャンセルさせていただきました。今朝メールも送ったんですけどね」と言われたときは、激しく腹が立った。
お腹が空いていたせいもあるかもしれないが、かなり、実際に頭に血がのぼるのがわかるくらい頭にきた。
ネット予約なのに、紙ベースで管理しているものとダブルブッキングなんて全然システム化の意味がないし、メールは送ったんですけどねと言ったって相手に届いていなかったら全く意味がない。
お店の人の対応も褒められたものではなく、予約サイトのせいにするし。

行ったこともない美容室で、これから行くことももうないだろうから、ブチ切れてもよかったのだけど、頑張ってまともに話ができるくらいには冷静にいようと努力した。
お店にどうこう言っても仕方がないので、予約サイトのカスタマーサポートに電話しようと店を出た。
まあ、20時半を過ぎていたので、カスタマーサポートにすら繋がらなかったのだけれど。

怒りの行き場をなくしてしまったので、とりあえず一通り相方に愚痴り、気分を落ち着かせるために自転車に乗って家に向かった。

それからいろいろ考えたのだけれど、まず、こんなことが昨日もあったのだ。
最近よく行っているシェア工房のトレーニングの予約が、確認メールまで受け取っていたのに、実際は完了していなかった。
仕事終わりに急いで向かったのに、予約ないですね、って、、確認メールもあるのに。
こちらもなかなか困ったが、まあ手作業でやってるんだからミスもあるだろうし、これからも通うし、仕方ないか。と文句も言わず帰ってきた。

さて、ここで、お恥ずかしいことに、わたしはこれから付き合うことになる人と、もう二度と会おうと思わなければ会わないだろう人とで、対応を変えているんだなと気づいた。
知らない人なら、もう二度と会わない人なら、ブチ切れてもいいのだろうか。うーん。
そういうのって、よくないよな、と反省。
なんかさっきまで怒ってた気がするけれど。

以前ボランティアの研修で接遇のおばさまが言っていた。
知らない人に親切にできない人の親切なんて、偽物だ(正確には覚えていない。こんなニュアンスのことだった気がする)。

今読んでる本(フランス人は10着しか服を持たない)にも、「一人でいるときこそきちんとした格好をする」とか書いてあって、これも結構似ている。

先生に、上司に、親に、友達に見られているからきちんとするのではなくて、誰に見られているわけでなくても、まちがったことはしてはいけないし、人には親切に接するべき。
お天道様はみてるよとか、イエス様はみてるよとか、そういう昔からの宗教の教えも、こういうことなんだなあと実感した。

話がどんどんそれてきそうなのでこの辺にするけれど、今日のところは頭にガッと昇った血をおさえつつ、なんだか教訓もあったので、良い一日だったということにしよう。そうしよう。

関連記事

自分の手でつくるものへのこだわりと、オリジナルであること... はじまりのコップという本を読んだ。 ガラス作家の方の話の聞き書き。作家の考えていること、発した言葉、作家を取り巻く人たちや犬たちの話、そして時々出てくる著者の「私」が織り混ざって、不思議な構成。 物を作る人が、何を考えて作っているのか知るのは面白い。別に知らなくたって、できたもの...
商店街の近くに住む 地元仙台から東京に出てきて3年。そろそろお引越しする予定なのですが、この3年暮らした戸越銀座という商店街は、なかなか良いところでしたので、少し名残惜しいです。 商店街の近くに住むというのは、良いですね。スーパーもドラッグストアも、100円ショップもあるし、昔ながらの和菓子屋さんで柏餅を買って食...
The Vow 映画、The Vowを観ました。 事故で記憶喪失になった妻の愛を取り戻そうとする夫の話です、簡単にいうと。 2人が出会う前の記憶しかないの。どちらもかわいそうで見ているのがちょっと辛かったね。 最後は記憶が戻ってハッピーエンドかなー、と思いきや、結局思い出すことはなく新しい記憶を二人でつくってい...
ネバーランドのホリエモン ホリエモンこと堀江貴文さんの講演を聴いてきました。面白い人だった。頭の中がいろんなことでいっぱいなんだなあ。いろんなことに怒ったり、憤りを感じたり、わくわくしたりしているのが聴いててわかった。講演の中で「こどもに戻る」ということばが出てきたけど、ホリエモンが世の一般人に誤解されるような発言をしたり、...
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA