クラシカルアランセーター

クラシカルアランセーター

三國万里子さんの「冬の日の編みもの」より、クラシカルアランセーターを編みました。

完成してすぐうきうき自撮り。。

指定糸のミニスポーツはちょっとお高いので、ユザワヤで特価のワールドフェスタ(並太)を使いました。
30g玉を26個(!)買って、1.5玉ほど余ったので、大体700グラムほどでしょうか。
ずっしり。。

裾のゴム編み部分まで模様になっている、もりもりアラン。
インスタで編んでいる人たちがたくさんいて、完成写真を見つつ、自分も早く着たい!というモチベーションで一気に編み上げました。

袖の形が特徴的で、とじはぎも面倒臭いかとおもいきや、タートルネックを編みつつ、飽きたら脇を綴じて、、とかやっていたらあっという間に完成していました。
楽しかったー!

次は、サイチカさんのこぎんのリバーシブルセーターに着手しています。
こちらも春が来る前に終わるのかどうか。

IMG_1908もう少し寒い日が続いてくれてもいいよ、と思いながらせっせと編んでいます。

関連記事

Regiaのソックヤーン、tutti-fruttiがかわいい。... 最近編んだ&編んでる靴下です。Regiaのコットンのソックヤーンで、フルーツがテーマになっています。 まずは、自分用にすいか。広島の毛糸屋さんで一目惚れ。パターンも、すいからしいカーブと、タネみたいなの作れないかなーとraverlyを探し、ぴったりのパターンを発見しました。 Sunset Wav...
京都が好きな理由 縁あって、ここ1年ちょっと、月に1回ほど京都に通う生活をしています。 比叡山でバーベキューをした土日。 東京で過ごしていると、京都の自然がいいなあと思います。鴨川も、京都を囲む山々も。パソコンばかり見つめて視野も狭くなった目が、心なしか良くなる気がします。今日は、生まれて初めて蛍をみま...
フィンランドの手仕事 フィンランドに来ると、編みものをはじめ、käsityö(手仕事、手芸)の話で盛り上がれる友達がいるのがうれしいです。家に置いてある布物を見せてもらうのも、関連のお店や博物館に行くのも楽しい。 今回は、いつも一緒に編みものをする仲間と集まって編みもの。わたしはもちろん編みかけのベストを持ってきて...
運針練習に、刺し子をはじめました。... 前回、和裁を始める宣言をしましたが、1月はおけいこに行けたのが2回だけでした、、本当は週に2回あるので、出張で行けなかった分は、これから振り替えになります。ということで、今月はしばらく運針の自主練。 ただ手ぬぐいを縫っていても面白くないので、刺し子の花ふきんを縫うことにしました。教科書はこちら...
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA