あの記事のその後

あの記事のその後

あの記事のその後シリーズをやりたい。フィンランド語学習については、もう3弾くらい書いてきたけど、基本ブログには「●●やります!」「●●はじめました!」というやる気マックスの時に意気揚々と書くパターンが多いので、その後やらなくなったこともあるし、それでも続いていることもあるし、環境や考えが変わって更新されたこともある。

  • テレビもインターネットもない新生活
    • 未だに持ってない。やっぱりいらない!iPad最強。
  • フィンランド語学習
    • フィンランド旅行に合わせて再々再チャレンジ中。
  • 紙収集癖のある人にはほぼ日カズンavecがおすすめ
    • 会社でGoogleカレンダー導入されたので、weeksMEGAにしてみた。軌道に乗ってきた。
  • pebble
    • 会社が無くなっちゃったし、スマホと接続できなくなったので使ってない。「ものを大事にできない世の中なんて」の記事で書いていたSKAGENの時計を直して使ってる。
  • kindle
    • やっぱり紙派、むしろ図書館・メルカリ派。もしくはiPad版kindle。
  • お菓子焼く系女子になる
    • お菓子はあんまり焼いてないけどホーロー容器は便利。あとホーローの小さい鍋が超便利。引越し前までは、スムージーとぬか漬けが一時習慣になってた。今は弁当にチャレンジ。
  • 自分大学を始めてみる
    • このテーマだけでなく、気になることは色々勉強できてると思う。まとめたい。
  • 和裁・刺し子
    • 1年以上通ってる。でも宿題やっていかないし、毎回途中参加だし、出張あると出れないのでなかなか進まない。のんびりでも続けられればいい。寝間着縫ってるところ。運針、刺し子は上達した気がする。多分また夏に向けてやる気が再燃する。
  • 編みもの、編み上がったセーター
    • 今も冬は手編みのセーターだけで着まわしてる。投稿後、水通ししたり洗濯してみて感触など変わったものも。

だいたいこんな感じ。形は変われど、今の生活に合う形で続けていることが案外多い。気が向いた時に一つずつ記事にしていこうかな。

関連記事

面倒くさがりやだけどお菓子焼く系女子になる... 最近、たまにお菓子を焼いている。 まだレパートリーはパウンドケーキだけだけど、何回も焼いてレシピもほとんど覚えてしまった。 コンタクトを外すのも面倒で、そのまま寝てしまったりする極度の面倒くさがりやだけど、 めちゃくちゃ簡単なレシピを見つけて、思い立ったときにお菓子を作れるようになった。 め...
茶色のシマウマ、世界を変える この平成の日本に、あたらしい学校をゼロから作ったという方の本を読んだ。ISAKという全寮制のインターナショナルスクール。 ウーマンオブザイヤーを受賞されていたり、何かと話題になっていたので、学校の存在は知っていた。でもどんな人が、どんな想いで作った学校なのか、それまでに何があったのかはよく知らなか...
うなぎの寝床のもんぺを縫いました 夏ですし、ジーンズ履いて過ごすよりも涼しいものを、と思い、綿のもんぺを縫いました。福岡のうなぎの寝床さんのもんぺの型紙は、きものの幅の反物から無駄なく作れるスリムなデザインです。一枚目は、オークションで他の着物地と一緒におまけで付いていた綿の反物で縫ってみました。 このチェック柄の...
ネバーランドのホリエモン ホリエモンこと堀江貴文さんの講演を聴いてきました。面白い人だった。頭の中がいろんなことでいっぱいなんだなあ。いろんなことに怒ったり、憤りを感じたり、わくわくしたりしているのが聴いててわかった。講演の中で「こどもに戻る」ということばが出てきたけど、ホリエモンが世の一般人に誤解されるような発言をしたり、...
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA