2008年の作品

2008年の作品

Googleフォトが便利なので、化石のように放置されていたMacBookProを目覚めさせて写真のバックアップを取ってました。そもそもこのMBP自体、大学に入る2011年に買って2015年に就職するまで使っていたもので、なかなかに古いです。そこに保存されている写真ときたら、、さらに数年遡って、2007年のものからありました。10年前!そのころはガラケーで、多分ここに保存されているのはほとんどデジカメで撮った写真。まさか10年後にGoogleフォトで即時に同期できてスマホで見れるようになるなんてね、、思わなかったね。

そして気付いたのは、10年経っても同じようなことしてるな、わたし、ってこと。見てください。2008年につくったもの。

刺し子で「ばねポーチ」?え?どこかで見た。

ついこの間もつくったよ、ばねポーチ。しかも刺し子ブーム、多分以前投稿した記事で、個人的第三次刺し子ブームくらいかも(この写真の2008年が第二次、第一次は小学生の時に手ぬぐいに刺し子で夏休みの雑巾の宿題を出した時だと思う)。そうやって、多趣味なようで、結局同じところをぐるぐるしてるんだよね。

こちらが先日作ったばねポーチ。自分で染めて紡いだ糸を織って、ミシンと手縫いで仕立てた。

仕立て方は前の方が丁寧な気もするし、ミシンは大してうまくなってないけど、この10年でできるようになったことは確実にたくさんある(15歳のわたしよ、安心して)。染めも紡ぎも織りも、全て少しずつやってきて、それを組み合わせて好きなものが作れるようになってきたのはうれしいこと。なんでもまずやってみて、いつかどこかで役に立つ、そう信じている。

きっとここからまた10年も、同じところをぐるぐるしながら、少しずつ新しいものを拾いながら過ごしていくのかな。

関連記事

こぎんのリバーシブルセーター サイチカさんの「今着たいセーター」より、 こぎんのリバーシブルセーターを編みました。 使用糸は、指定どおりパピーのシェットランド8番と53番です。 8番の白は廃盤なんです、と言われる毛糸屋さんもありましたが、蒲田のユザワヤと広島のパピーにはありました。 広島のパピーのお店は出張つい...
鳥とザクロ、完成!そして、編みものについて思うこと... そういえば、少し前に、鳥とザクロのカーディガン完成していました。 水通しはしていないのですが、もう何度か着ています。 まだ今の時期の東京ならば着れるくらいの、厚くなく、暑すぎない仕上がりです。 三國万里子さんの「冬の日の編みもの」の人気作品ですね。ほんと、かわいい。 ...
少しずつの積み重ねで、社会を変えるぞ。... 佐渡島庸平さんと入山章栄さんのトークイベントに行ってきた。 佐渡島庸平 × 入山章栄トークショークリエイティブな組織のつくりかた 佐渡島さんの、僕らの仮説が世界を作る の刊行記念。 この本は、1月に本屋で買って読んで、なんて面白い人なんだ、と思ったことだけ覚えている。要は、本の内容...
デニム裂き織りプロジェクト 父が服屋をやっている関係で、裾上げ時に切り落とされるジーンズの切れ端が実家によくありました。 小さい時から、これで筆箱をつくってみたり、電子辞書ケースをつくってみたり、父の日にブックカバーをつくってプレゼントしたり。 いろいろ変身させてみていたものでした。 使わないと勿体無いし、いくらでも手に入る...
GR2をお迎えしてそのまま撮影大会@川越

GR2をお迎えしてそのまま撮影大会@川越

5年ぶりのカメラ買い替え。大学生のときOLYMPUS PEN miniを買ってからずっと愛用してきましたが、どうも最近カメラの出番が減っていました。iPhone 6S Plusでも十分きれいに撮れるから、というのもありますが、たまにカメラを出してきて撮ると、やっぱり違うなあと思うのです。先日実家に帰省して、妹のPENTAXの一眼を借りて撮った時の、写真撮ってる!という楽しさも忘れられず、カメラ生活をリスタートするべくネットリサーチスタート。

何と言っても、最近カメラを持ち出さない一番の理由は、荷物になるからです。PEN mini だってミラーレスだから一眼レフに比べたら十分小さいんだけど、結局レンズをつけると出っ張りがあり、カバンの中で結構な場所を取ります。最近は重い荷物持っているとすぐ疲れて(笑)遠くまで歩いて行くのも億劫になってしまうので、荷物を少なくする、持ち物を小さいものにするのはかなり重要課題です。(ちなみに、同じ理由で今年はほぼ日手帳もカズンからオリジナル、しかもavecという分冊版にサイズダウンしました)

あと、iPhoneのカメラに足りないところは、夜の撮影がうまくいかないこと、晴れた日に外で撮るとめちゃくちゃきれいだけど、室内や逆光だったりするとイマイチなこと。そして機動力がありそうでないところ(電車に乗っていて一瞬で流れていく景色を撮りたいのに、カメラが起動しない!落ちた?!とかでシャッターチャンス逃すこと何度か)。すぐ取り出して、すぐ立ち上げて、すぐシャッターきれるの重要です。

ということで、きれいな写真は撮りたいし、もっと日常的にカメラ使っていきたいけど、大きいのは嫌だ。シャッターチャンス逃したくない!レンズ集めるほど詳しくないし、結局ツインレンズキットで買ったPEN miniも単焦点のパンケーキレンズばっかり使ってた。

じゃあこれが良さそう、と見つけたのがRICOH GR2です。コンデジのくせに、一眼並みの大きいセンサーがついてます。キャッチフレーズは最高のスナップシューターですから、シャッターチャンスも逃さない。レンズも今まで使ってた単焦点レンズと同じくらい明るく撮れるもの。同じ高級コンデジとしてライバルに上がってくる機種がいくつかありますが、SONYは見た目が好きくない、などの理不尽な理由でGR2の勝利です。

しかもお目当のカメラが、カメラのキタムラのネット中古で新品未開封で出品されている!新品買うより安い!ということで買ってしまいました。在庫があるのが埼玉県の川越市の店舗。うちから1時間以上電車でかかりますが、川越といえば小江戸、この季節は氷川神社の風鈴なんか有名です。もうこれは、キタムラでカメラを受け取って、そのまま撮影大会してきなさいと言われているようなもんだ!ということで、わざわざ川越まで店舗受け取りに行ってきました。

img-alternative-textimg-alternative-textimg-alternative-text

こんなに暗くしてもきれいに撮れるのすごいよね。楽しいです、、!

アートフィルターも充実してる。

img-alternative-textimg-alternative-textimg-alternative-text

Wi-Fiですぐにスマホに取り込めるのも良いです。今回載せた写真は全部jpegで撮ってそのまま。加工もいらずにきれいなのはうれしいー。

ちなみに、リコーさんのGRにかける思いも素敵なのでみてください。
RICOH GR STORY
無駄にマイナーチェンジしまくらないGRのフィロソフィー素敵。古い機種でも価値がガクッと下がるわけでもなく、愛用してる人たちのブログや写真もたくさんあるんですよ。

わたしもこれからGR2でたくさん写真撮ろうと思います。

関連記事

pebble watchがなかなか便利。 巷では、Apple WatchやPebble Timeが発売になり、盛り上がっていますね。 Kickstarterでのプロジェクトが終わってから、まだ一般販売が始まらないので、初代モデルのPebble Watchでまず遊んでみることにしました。 pebble watchとは ※このもじゃもじゃの...
羊毛を染めました 糸紡ぎをはじめて、まずはお店で買った単色のスライバーを紡いでいたのですが、そろそろ味のある多色染めの糸を紡いでみたいなと思いはじめました。ということで、羊毛を染めました。 きみどりと、水色と、オレンジ。初めてにしては上手に染められたんじゃないか、、?参考までに、超我流ですが、手順をメモ...
電子書籍 憧れの電車通学も2週間がたちました。ジャージーシティからマンハッタンの33番街まで、毎日30分ほど電車に揺られて通っています。朝は通勤通学ラッシュでなかなか席はとれません。ただ立っているのも辛いしつまらないので、明日からは(まだ実践してない)電子書籍を読むことにします。わたしはこちらに来てからiPa...
iPad Proを買いました iPad Proの10.5インチモデルを買いました。 留学していた4年前ぶりのiPad!仕事で会社のminiを使うことはあったけど、やっぱりProは違う。。今、早速、純正のSmart Keyboardを使いながら書いています。ふつうにカタカタ打てるよー! いつものごとく、買うまでさんざんブロ...
365日のシンプルライフ

365日のシンプルライフ

img-alternative-text

引越しました。

前の家を正式に出るのが今月末。新居は今日から契約。軽トラを借りて家具家電を移すのも今月末ですが、今晩だって暇だし、早く新しいお部屋の構想考えたいし、早速引っ越しちゃいました。

荷物はスーツケースと掛け布団だけ

とりあえず、今晩お風呂に入って寝て、明日起きて会社に行って働けるだけの荷物を持ってバス移動。新居は前の家からバスで17分、自転車だともっと早いです。つまりすぐそこ。

電気はついた

電気ガス水道は今日からつけてもらってますが、そもそも照明器具が無く、もともと埋め込んであったキッチンとトイレ・風呂場、玄関の電気で過ごしました。なんとなくキャンプしてる気分です。

img-alternative-text

布団はこれです。この2年半ほとんど使ってなかった掛け布団。ちょうど袋に入ってたし、そのまま持ってきました。今日はこれを半分に畳んで、敷布団兼掛け布団として使います。

img-alternative-text

こんな感じ!あー楽しい。フィンランドに留学した最初の日とか思い出します。それでもIKEAのベッドやら前の住人のつくえやらがあったので、あの時のほうが揃ってたなあ。笑

まいばすけっとを覗いてみる

歩いて1分のところにまいばすけっとがあったので、トイレットペーパーとお茶、洗濯洗剤だけ買いました。まだ洗濯機もないし、洗濯物は前の家に持って帰ってしようかと思ってましたが、手洗いでいけるような気がしてきました。ミニマリストのブログを読んでみたら、脱水だけが大変だと。でも浴室乾燥機ついてるし、水ぼたぼた垂れるのは問題ないので、まず今晩やってみることに。

明日持ってきたいもの

ちなみに、この自力引越しのアイディアは、タイトルに書いたフィンランドの映画、365日のシンプルライフ からです。映画では倉庫から毎日1つずつモノを持ってきて、1年間何も買わないという生活をしています。さすがに彼のように裸で引っ越すわけにいかないので、わたしはスーツケース1つと手に持てるものだけでやってみることにしました。今日持ってきたものは

  • 掛け布団
  • 洗面用具
  • 明日の服
  • パジャマ

です。

明日持ってきたいものは、

  • 明後日着る服
  • まくら
  • がんばって、マットレスというか敷布団

くらいですかね。せっかくなのでもう少しスーツケースに詰めますが、正直今の所必要なのはそれくらいかな。。洗濯するのに洗面器とハンガーをと思いましたが、洗面台きれいだからそのまま水ためて洗えそうだし、風呂場に物干し竿も付いてたのでなんとかなります。

ということで、明日も仕事終わりに前の家で夜ご飯を食べて、荷物をまとめて引越してここでキャンプする予定です。

関連記事

あの街に住むということ ふと、海外の知らない街に一定期間住みつくことって、その土地に親近感がわくというか、自分ごとになるという点で有意義なことだと思った。 本を読んでいても、映画を見ていても、ああ、あそこね、って地元の話されてるときみたいに絵を描けるのは良い。 全く知らない街を自分の脚で歩いてまわると、周りの景色が記憶...
巷で話題のシェアバイクが勢力拡大中... なんだか新聞の見出しのようなタイトルになってしまいましたが、シカゴのシェアバイクシステムdivvy bikeが、順調にステーション数を増やしているようです。 青は設置済み、緑は今週設置予定、黄色は近日中に、というマークです。 今までは大学の寮の目の前から、会社から歩いて7分くらいのステーショ...
フィンランド行ってきます! 一足お先に、ゴールデンウィーク突入しました!ヘルシンキに向かう乗り継ぎ便待ちで、フランクフルトにおります。 街に出る時間はなかったのですが、折角ドイツにいるので、プレッツェルを食べました。 今回の旅行は、時間のあるときにちょこちょことブログに記録を残したいなと思っています。スマホで短い記...
GR2をお迎えしてそのまま撮影大会@川越... 5年ぶりのカメラ買い替え。大学生のときOLYMPUS PEN miniを買ってからずっと愛用してきましたが、どうも最近カメラの出番が減っていました。iPhone 6S Plusでも十分きれいに撮れるから、というのもありますが、たまにカメラを出してきて撮ると、やっぱり違うなあと思うのです。先日実家に帰...