Dr Martensとオーロラ

Dr Martensとオーロラ

昨晩は雲も月も出ていない、オーロラ日和の夜でした。

わたしのアパートは8階建てで、その最上階から一度オーロラを観測したことがあったので、昨日も行ってみました。

残念ながら昨日はうーーっすら。

他の留学生友達はすごいの見た!!と言っていたのですが、わたしはタイミングが悪かったようです。笑

まだまだフィンランドはオーロラシーズンなので次のチャンスに期待します。

しっかし、オーロラウォッチング寒いんですよねえ。

氷点下の中光が強くなるのを辛抱強く待たなきゃ行けないので。

一旦普通の靴でベランダに出たのですが、寒さに耐えきれずブーツを取りに部屋に戻りました。

そう、ブーツ買ったんです^^*

ドクターマーチンの8ホール。セレナという型です。

マーチンといえば黒の革のブーツというイメージですが、わたしが買ったのはブラウンで内側に綿が貼ってあるもの!

フィンランドの冬を生き延びるには良いブーツが必要だと日々言われていたので…あったかそうなこの子にしました。

実際、この綿、暖かいです。

部屋の中で履いてても特に暑すぎると感じることはありませんが、外に出たとたん暖かく感じます。

すんばらしい^^

オーロラウォッチングには欠かせない相棒です。

ちなみに、eBayというUKのオークションサイトで安く購入しました。

ヨーロッパの留学生にはお勧めのサイトです。

関連記事

公開 本日よりこそこそと書いていたこのブログを一部の人に公開しようと思います。 決して他の人が読んで面白い物でもないけれど、どこかの誰かの役に立つかもしれない。留学したい人とか、フィンランドについて知りたい人とか。 写真はfacebookにたくさん上げているけど、こちらは日々あったこととか思っ...
ゆるやかな起業 会社の元先輩のnoteを読んで。 公務員をやりながら「#起業しろ」と思う、たった一つの理由 なにかを始める時、「背水の陣で」とか「退路を絶って」とか言うとかっこいいし本気度が高いような印象を受けるけれど、それは必須ではないよなあとつくづく思う。新しい挑戦が軌道に乗るまで、安定した選択肢を持ち続け...
IELTSを受けて、結果が出た 1月末に、英語の試験であるIELTSを受験しました。 会社で英語学習を支援する制度ができたので、受験料とテキスト(高い!)の半額を補助してもらって。 受験の目的 受験の目的は2つ。 いずれ海外の大学院を受験しようと思ったときには必要になる試験なので、今のうちに点数をとっておきたい 今の自分の...
オウル大学での授業。 一通り今セメの授業が始まったので今日は授業について書きます。 わたしが所属しているのはOulu Business Schoolという学部(?)で、そのなかでもfinanceが専門ということになっています。ただ...正直言ってfinanceなんて苦手以外の何物でもないような気がしています、常々。...
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA