marimekko

marimekko

フィンランドといえば、マリメッコ

わたしもついにがま口ポーチを手に入れました!

AhkeraliisaというパターンのSilmalasi Kukkaro

細長いのでペンケース用に。

このタイプのポーチは16.50ユーロです。(1ユーロ約100円)

今リンクを貼った楽天のオンラインショップだと2100円になってる。

やっぱ日本で買うよりかは安いですね^^*

ここで買って日本で売れば2倍で売れるんでしょ?とフィンランド人に言われました。笑

マリメッコと言えばカラフルなウニッコ柄だけど、今回はあえてのモノクロで。

今使ってるリュックとトートバックも似たような柄だ!

ショップに新聞があったのでもらってきました。

マリメッコのファブリックができるまでとかが載ってて、おもしろい。

パターンがどおおおんと1頁占領してるコーナーもあって、かわいい。

これは何かに使えそうです、ふふふ。

仙台ではPARCOにショップがありますね。

この秋からステーショナリーも日本発売という噂も聞いたなあ。

こっちではもう売ってます。ノートとか、付箋とか。高いけど。

オウルにはマリメッコイッタラのアウトレットがあるらしいので行ってみたいと思っている今日この頃。

関連記事

フィンランド語 今日は最近始めたフィンランド語について書きます。 wikipedia先生によると、 使用されている言語は、フィンランド語が93.4%、スウェーデン語が5.9%で、この2言語が公用語である。だそうです。フィンランド人はほんとに英語が上手な人が多くて、日常会話や大学の授業は英語で対応してくれます...
postcard from Russia 先日、ロシアからポストカードが届きました。 差出人は、自分。笑 ロシア旅行中に出したもの。 ロシアとフィンランドってお隣さんで、しかもわたしの行ったサンクトペテルブルクなんて本当に目と鼻の先という距離。 はたして郵便物が何日で届くのか!という実験をしてみたかったのです...
フィンランド語学習法 いろいろあって、今度こそフィンランド語を本気で頑張ることにしました。 最近考えていたことや、松浦さんの本を読んだのがきっかけで、決意。 この本では、英語・フランス語・中国語を勉強して、、という話だったけれど、わたしに今一番必要なのはやっぱりフィンランド語かなと思い。 留学中は日々フィン...
フィンランド語学習法 その3 Anki、Worddiveという2つのアプリを使いながら、ちょこちょこと勉強しては続かずお休みしてきたフィンランド語ですが、夏にフィンランドに行くチケットを予約し、この度また再開のやる気が出てまいりました。 最近思うのは、こうやって同じことに何度も挑戦しては続かずやめて、側から見たら挫折したかのよ...
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA