kiasmaで遊んできた!

kiasmaで遊んできた!

ヘルシンキ2日目。ホテルでチェックアウトギリギリまで寝てました。テレビ付けてたら、チェックアウト15分前にこんな表示が。

image

さすが、無人ホテル!時間を過ぎるとパスコードが無効になるようです。鍵を返す必要もない代わりに、もし部屋に忘れ物をすると取りに戻れないので大変みたいですが。

それから、ヘルシンキ駅のロッカーに荷物を預けて、朝ごはん。なんと、コーヒーをタダで配っていたのでありがたくいただきました。

image

フィンランドとスウェーデンのコーヒーメーカーが、4月のコーヒーの売り上げを競っているらしく、こんな大盤振る舞いをしているのだとか。それはルール違反ではないのだろうか。自由だ。

コーヒーは手に入ったので、あとはご飯。駅ナカのバゲットやさんでサンドイッチを。

image

この倍の長さで5.5€。半分こしたので2.75€。店内でササっと食べて、kiasmaへ。

Kiasmaは、駅から歩いて5分ほどのところにある、現代美術館です。今は、韓国のアーティストの展示をやっていました。

image

学生は入場料無料の日でした。学生に優しい国、フィンランド。もう学生じゃないのが悔やまれます。12€払って入館。

こんな、ブロックみたいなのをつなげて遊ぶ、参加型のインスタレーションがあったり。こじんまりしていますが、楽しいミュージアムです。

image

遊んでるの、大人ばっかりなんですけど。

image

わたしも15分くらい遊んでた。もっと時間があればもっと遊びたかったくらい。他にも匂いや音など、いろんな感覚にうったえる展示があります。

ミュージアムショップもおしゃれで、フィンランド土産を買うのにもおすすめ。わたしはかわいい絵柄のポストカードを買いました。家族や友達に送ろう。買わなかったけど気になったのは、この編みもの用方眼ノートと、男のための編み物の本。

image

image

ブラジルのアーティストの編みものに近い展示があったからかもしれないけれど、ここにこれだけ編みものが登場するのはさすがフィンランドです。

image

美術館を後にし、中華ランチを食べ、コーヒーを飲み、今はタンペレに向かう電車の中。電車もwifiがあるので助かります。今回は人に会う旅なので、また久しぶりの人たちに会えるのが楽しみ!

関連記事

フィンランドの手仕事 フィンランドに来ると、編みものをはじめ、käsityö(手仕事、手芸)の話で盛り上がれる友達がいるのがうれしいです。家に置いてある布物を見せてもらうのも、関連のお店や博物館に行くのも楽しい。 今回は、いつも一緒に編みものをする仲間と集まって編みもの。わたしはもちろん編みかけのベストを持ってきて...
からっぽのポスト からっぽのポストほどさみしいものはない。 初めての一人暮らし。わたしの場合は18人で一つのポストを共有しているのでさすがにポストが空っぽということはないのだけれど、逆にたくさんの手紙の中に自分宛のものが1通もないことのさみしさよ。 ということで以前から気になっていたpostcrossin...
第二次ロードトリップ: 北欧編 あのアメリカ横断旅行から早1年。また夏がやって来ました。 仙台から関西空港に向かう空の上でこのブログを書いています。 今日は大阪観光、明日は京都。 旅のお供の大学院受験に合わせて関西旅行です。 受験が終わったら、夜行バスで羽田に向かいます。 なんで関空から取らなかったんだろう。。 羽田からは、今年...
ゆるやかな起業 会社の元先輩のnoteを読んで。 公務員をやりながら「#起業しろ」と思う、たった一つの理由 なにかを始める時、「背水の陣で」とか「退路を絶って」とか言うとかっこいいし本気度が高いような印象を受けるけれど、それは必須ではないよなあとつくづく思う。新しい挑戦が軌道に乗るまで、安定した選択肢を持ち続け...
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA