ニューヨークという街

ニューヨークという街

アメリカに来て、早くも5日目。
月曜から語学学校が始まって、毎朝苦手な早起きを頑張ってます。

今日は、ニューヨークという街が今の私にはどう映っているか、新鮮な感覚を持っていられるうちに記録しておこうと思います。

とりあえず、第一印象を。

フィンランドと比べると、なんとなーく全体的にごちゃごちゃしていて汚い感じ

森と湖の国、そして日本と同じ国土面積に20分の一の人口というフィンランドと比べるのもあれですが、とにかく人も、物も、広告も、クラクションも、多いんです。
都会の喧騒。様々な人種。
建物も電車もどことなく古くてきたない感じ。道路にはゴミが落ちてて当たり前。
正直、まわりの日本人のようにキャーキャー喜ぶほどではないかなあという。
スーパーに行けば違うブランドから同じ商品が幾つも出ていて、油ひとつ選ぶのも大変です。

まあ、住めば都と言いますし、10週間後にどういう風に感じているのかを楽しみに暮らします。

あと、こちらにきて面白かったのは、

ゲイが普通にいる。しかも堂々としている。

さすが自由の国アメリカ、といった感じです。
手繋いで美術館デートとか、電車でチュッ、とか。
いろんな考えがあって、いろんな人がいてあたりまえの土地です。
人間観察が楽しいです。

はやくニューヨークに慣れたいです。
ニューヨーカーごっこしよ。

関連記事

divvy bikeのアプリが出た! 既に2回ここにも書きました、シカゴのシェアバイクシステムdivvy bike。 その1、その2はこちらからご覧ください。 今日はその最新情報。なんと、divvy専用アプリが発表されました。その名もCycle Finder。 iPad用は無いので、iPhone用を使っています。 シカゴの他...
フィンランドのクリスマス 今年のクリスマスはフィンランドで過ごすことになりました。わーい! フィンエアーが11月以降の出発分のセールをやっていたので、往復で10万もしなかったのです。安い! フィンランドのクリスマスは日本のお正月のようなもの。 友達とのわいわいクリスマスパーティはPikku Joulu(小さなクリスマス)と...
商店街の近くに住む 地元仙台から東京に出てきて3年。そろそろお引越しする予定なのですが、この3年暮らした戸越銀座という商店街は、なかなか良いところでしたので、少し名残惜しいです。 商店街の近くに住むというのは、良いですね。スーパーもドラッグストアも、100円ショップもあるし、昔ながらの和菓子屋さんで柏餅を買って食...
巷で話題のシェアバイクを使ってみた... 最近はやりのシェアバイクシステムがシカゴにもやってきました。その名もdivvy bike。 ニューヨークでもcity bankが、ボストンではnew balanceが協賛でやっていました。仙台でもdate bikeというのが始まったみたいですね!使ってる人どのくらいいるのかなあ。 さて、私が愛...
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA