ニューヨーカー その一

ニューヨーカー その一

ニューヨークの街を歩いていての発見。

ニューヨーカーは、信号が赤でも横断歩道を堂々と渡ります。もちろん、車が来ていなければ、ですが。もはや、パトカーが信号待ちしている前を堂々と信号無視して渡ります。警察官も何も言いません。暗黙の了解なんだろうね。

食と体型、交通機関について。
アメリカはハイカロリーなジャンクフードが多いから、でぶっちょが多いというイメージ、ありますよね。ただ、ニューヨークに来て思ったのは、すらっとした人が多いなあということです。街中を歩いている女性はアメリカンサイズで身長は高いけど、決して太ってはいないし、健康的な細さの人が多いです。脚なげーんだそして。みんなフラットシューズはいて颯爽と歩いてるよ。

なんでなのかちょっと考えて見たんですが、おそらくニューヨークシティー中に張り巡らされた交通網(メトロや電車)のおかげかと思われます。
どこに行くにも車が必要でdoor to doorの生活よりも、駅までは歩かなきゃいけない都会の生活の方が痩せるのかも。なーんて、食べてたらプラマイゼロなんですが!

最後に最近とった写真を載せておきます。

セントラルパークで亀を散歩させるおばさんなどなど。
面白いものがいっぱいあります。
20130409-143402.jpg

20130409-144029.jpg

20130409-144048.jpg

20130409-144100.jpg

20130409-144120.jpg

関連記事

ニューヨークという街 アメリカに来て、早くも5日目。 月曜から語学学校が始まって、毎朝苦手な早起きを頑張ってます。 今日は、ニューヨークという街が今の私にはどう映っているか、新鮮な感覚を持っていられるうちに記録しておこうと思います。 とりあえず、第一印象を。 フィンランドと比べると、なんとなーく全体的にごちゃごちゃ...
電子書籍 憧れの電車通学も2週間がたちました。ジャージーシティからマンハッタンの33番街まで、毎日30分ほど電車に揺られて通っています。朝は通勤通学ラッシュでなかなか席はとれません。ただ立っているのも辛いしつまらないので、明日からは(まだ実践してない)電子書籍を読むことにします。わたしはこちらに来てからiPa...
フィンランドのクリスマス 今年のクリスマスはフィンランドで過ごすことになりました。わーい! フィンエアーが11月以降の出発分のセールをやっていたので、往復で10万もしなかったのです。安い! フィンランドのクリスマスは日本のお正月のようなもの。 友達とのわいわいクリスマスパーティはPikku Joulu(小さなクリスマス)と...
Reckless Records Wicker Parkのお勧めショップシリーズ第三弾、Reckless Records。 シカゴに3店舗を構える中古レコード屋さんです。写真はMadison店のもの。 店内の様子。とにかく品揃えが多くて、CDもレコードもDVDも、さらにはカセットやビデオまで扱っています。 この日はおじち...
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA