夏のあみもの。

夏のあみもの。

結構前のことになりますが、シカゴに来てから編み始めたショールが完成しました。夏だというのに編み物してました。ニューヨークにいる時に見つけた毛糸屋さんで、「編み物したいけど、夏だから。。」なんて言っていたら、おばさまに「私たちなんか年中やってるわよ。夏に編んだっていいじゃない!」と言われ、空いてる時間で編み物を続けることに。

シカゴの画材やさんでかわいい毛糸に出会ってしまい、素材はコットンだし、色も白だし、これは夏でも行けるんじゃないかと思い立って編んでみました。
まさか夏のあいだ編むことになると思わなかったので、持ってきた編み針はレース編みのほっそーいやつ。仕方なくプラスチック製の安いかぎ針も買いましたよ。

ミシガン湖に自転車で出かけて、湖畔で編み物したり。近くの木陰で機織りしてるおばちゃんがいたりして面白かったな。
20130817-184703.jpg
夏、って感じでしょ。
完成系がこちら。
20130817-184620.jpg
ふちにはお花がたくさんぶらさがってます。
20130817-184710.jpg
羽織るとこんな感じ。しばらくはエアコンが寒いので部屋で使ってました。
20130817-184624.jpg
黒っぽい服より、白いのに合わせて羽織った方があうことがわかったー。今日は始めて人前でつかったのです。。想像以上に褒めてもらえてうれしかったな。
編み物すること自体を驚かれます。特技になり得るでしょうか。
20130817-184639.jpg
今回は別々の時に撮った写真を使ったので統一感がないこと。。
まあいいや、これから過去の作品も載せて行きます。新カテゴリー、handmadeもよろしくおねがいします。

今回のパターンはこちらから。今度はもうちょっと細い糸で小さめに作りたいな。

関連記事

こぎんのリバーシブルセーター サイチカさんの「今着たいセーター」より、 こぎんのリバーシブルセーターを編みました。 使用糸は、指定どおりパピーのシェットランド8番と53番です。 8番の白は廃盤なんです、と言われる毛糸屋さんもありましたが、蒲田のユザワヤと広島のパピーにはありました。 広島のパピーのお店は出張つい...
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA