デニムの裂き織り手提げバッグ

デニムの裂き織り手提げバッグ

 

デニムの裂き織り手提げバッグ、第1号が完成しました。

デニム切りっぱなしで、糸がぴょんぴょんしているので、取手はキレイめに見える本革に。
裏地は元気の出るイエローのストライプ生地です。
サイズはまだきちんと測っていないけれど、iPad miniがすぽっとはいるくらい。
IMG_3688

一眼の調子が悪くiPadで撮った写真しかないので、改めて撮影会しないと。

ひとまず、storesで出品しました。
minneとBASEも試したことあるけど、本格的にショップ始めるなら何がいいのかな。
iichiとetsyも試してみてから決めよう。

デニム裂き織りプロジェクトについてはこちら

関連記事

amirisuのWSに参加してきました。 東京で開催された、amirisuのワークショップに参加してきました。 トップダウンで編むセーターです。 https://amirisu.myshopify.com/blogs/news/article-32 (これの、東京開催の回でした。) 糸はwalnutで取り扱いのある糸ならなんでも...
フィンランドの毛織物のはなし ※なぜか写真が90度回転して表示されてしまいます、、首が痛くなったら申し訳ありません。 フィンランドでは、編み物も人気ですが、同じくらい(?)織り物も身近です。アパートやコテージの床に敷いている裂織りのマットのイメージが強かったですが、今回は毛織り物のお話。 こちらは、おばあちゃんの書斎...
うなぎの寝床のもんぺを縫いました 夏ですし、ジーンズ履いて過ごすよりも涼しいものを、と思い、綿のもんぺを縫いました。福岡のうなぎの寝床さんのもんぺの型紙は、きものの幅の反物から無駄なく作れるスリムなデザインです。一枚目は、オークションで他の着物地と一緒におまけで付いていた綿の反物で縫ってみました。 このチェック柄の...
鳥とザクロ、完成!そして、編みものについて思うこと... そういえば、少し前に、鳥とザクロのカーディガン完成していました。 水通しはしていないのですが、もう何度か着ています。 まだ今の時期の東京ならば着れるくらいの、厚くなく、暑すぎない仕上がりです。 三國万里子さんの「冬の日の編みもの」の人気作品ですね。ほんと、かわいい。 ...
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA