デニムの裂き織り手提げバッグ

デニムの裂き織り手提げバッグ

 

デニムの裂き織り手提げバッグ、第1号が完成しました。

デニム切りっぱなしで、糸がぴょんぴょんしているので、取手はキレイめに見える本革に。
裏地は元気の出るイエローのストライプ生地です。
サイズはまだきちんと測っていないけれど、iPad miniがすぽっとはいるくらい。
IMG_3688

一眼の調子が悪くiPadで撮った写真しかないので、改めて撮影会しないと。

ひとまず、storesで出品しました。
minneとBASEも試したことあるけど、本格的にショップ始めるなら何がいいのかな。
iichiとetsyも試してみてから決めよう。

デニム裂き織りプロジェクトについてはこちら

関連記事

Regiaのソックヤーン、tutti-fruttiがかわいい。... 最近編んだ&編んでる靴下です。Regiaのコットンのソックヤーンで、フルーツがテーマになっています。 まずは、自分用にすいか。広島の毛糸屋さんで一目惚れ。パターンも、すいからしいカーブと、タネみたいなの作れないかなーとraverlyを探し、ぴったりのパターンを発見しました。 Sunset Wav...
片付けの魔法にかかったので、実家に帰って祭りを開催します。... 巷で話題のこんまりさんの本 人生がときめく片づけの魔法、読んでみました。 さくっと読めて、片付けがしたくなる魔法がかかっているみたいです。片付けは祭りだから毎日やるものではない、とか、捨てるかどうかの基準は「ときめく」かどうか、とか、マインドの話から片付る順番、洋服のたたみ方のようなテ...
フィンランドの手仕事 フィンランドに来ると、編みものをはじめ、käsityö(手仕事、手芸)の話で盛り上がれる友達がいるのがうれしいです。家に置いてある布物を見せてもらうのも、関連のお店や博物館に行くのも楽しい。 今回は、いつも一緒に編みものをする仲間と集まって編みもの。わたしはもちろん編みかけのベストを持ってきて...
こぎんのリバーシブルセーター サイチカさんの「今着たいセーター」より、 こぎんのリバーシブルセーターを編みました。 使用糸は、指定どおりパピーのシェットランド8番と53番です。 8番の白は廃盤なんです、と言われる毛糸屋さんもありましたが、蒲田のユザワヤと広島のパピーにはありました。 広島のパピーのお店は出張つい...
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA