台湾旅行 台北編①

台湾旅行 台北編①

 シルバーウィークに行ってきた台湾を振り返ろうと思います。

日程は9月19日から24日の6日間。

わたしは羽田から、旅のお供は関空から桃園国際空港へ。   

空港周辺は田畑が多く、自然豊かなイメージですね。

今回はあまり下調べもせずにとりあえず飛んでしまったので、空港のWi-Fiで台北駅までの行き方を調べるところからスタート。

結局バスで行くことに。大体1時間くらいだったと思います。一番前の席に陣取ったので、ドライバーのおっちゃんと街並みを観察し放題でした。

  

おっちゃんは途中乱暴な運転の車にキレながらも、お茶を飲み飲み、安全運転で台北中央駅まで送り届けてくれました。

さて、台北の中央駅に到着です!

バスを降りるとアートな駅周りで早速写真撮影。

  

かわいいー。


こちらのSLは日本製でした。中には入れないけど、脇の階段を上ると、中を覗くことができます。

そして、駅の中。

さすが台北のメインステーションだけあって、でかい、広い!

  

このホールも広々してるし、その周りにたくさんお土産やさんやお弁当やさんがあります。郵便局もありました。ハガキとか売ってたお店が楽しかったなー。自由に記念スタンプ押していいコーナーもあり。
あと、ここまでほとんど日本語orジェスチャーでおっけーでした、そういえば。 

空港から駅まで、大量の観光客、とりわけ日本人に慣れてる感がすごかったです。英語いらない。。 

このあと旅のお供と駅で合流するのですが、待ってる間に車椅子の物売りのおばちゃんにからまれ。母親が病気で入院してるから、お金が必要なの、ミント買って!!という旨が理解できるくらい日本語が達者なおばちゃんでした。

あと、見れば日本人ってわかるわよー!と。

まだ台湾ドルないの、ごめんねとかわして、無事お供と合流しました。
 

さて、旅はここからなのですが、長くなってきたので、続きはまた。次はグルメリポートの予定です。お楽しみに!

関連記事

アメリカ横断旅行:ラスベガスの昼編... 気が向いたときに思い出して書いているアメリカ横断旅行記。2013年9月2日のこと。 アメリカ横断旅行:ラスベガスの夜編の続きです。 (夜に到着したので、夜から始まってます。ここからが観光本番です。) 昼編で観光したところは Harley Davidson Shop Worl...
Regiaのソックヤーン、tutti-fruttiがかわいい。... 最近編んだ&編んでる靴下です。Regiaのコットンのソックヤーンで、フルーツがテーマになっています。 まずは、自分用にすいか。広島の毛糸屋さんで一目惚れ。パターンも、すいからしいカーブと、タネみたいなの作れないかなーとraverlyを探し、ぴったりのパターンを発見しました。 Sunset Wav...
第二次ロードトリップ: 北欧編 あのアメリカ横断旅行から早1年。また夏がやって来ました。 仙台から関西空港に向かう空の上でこのブログを書いています。 今日は大阪観光、明日は京都。 旅のお供の大学院受験に合わせて関西旅行です。 受験が終わったら、夜行バスで羽田に向かいます。 なんで関空から取らなかったんだろう。。 羽田からは、今年...
黙って俺についてこい シンプルで共感できるコンセプトに人はついていくんだなあ、と、ふと思いました。 実は、以前ネットで読んだ記事で感動して、ある活動をお手伝いできないかとラブレターを送りつけたことがありました。 その活動というのは、ぬいぐるみの旅行代理店。直接行けない場所に、自分の分身としてぬいぐるみに行って来てもら...
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA