手染め羊毛を紡ぎました

手染め羊毛を紡ぎました

先日染めたこの羊毛、紡ぎました。
羊毛を染めました – graceoym

こんな感じになりました。

IMG_3528

水色〜緑のグラデーションの中に、オレンジが差し色にはいって、良い感じ。

色の変わり目は2色がストライプになってかわいいですが、双糸にするときは、できるだけ色が混ざらないように気をつけながら、アンデス撚りにしました。

IMG_3522

アンデス撚りというのは、こういう風に絡まないように手に糸を巻きつけておいて、両方の糸端を合わせて、全体を二つ折りにするように糸を撚り合せる方法です。今まで、1回手のひらがいっぱいになる量しかできないのかと思っていましたが、溜まった分を腕に移して、また糸を巻けば、どんな量でも使えるテクニックのようです。まあ、あまり多いと絡まりそうで強いですが。。それと、これをやっている間は、糸車と腕が繋がってしまうので、他の場所に移動できません。笑

出来上がった糸は、Creemaで販売もしています。よかったら見てみてください。

手紡ぎ 手染め 毛糸 |毛糸|ハンドメイド通販・販売のCreema

 

関連記事

amirisuのWSに参加してきました。 東京で開催された、amirisuのワークショップに参加してきました。 トップダウンで編むセーターです。 https://amirisu.myshopify.com/blogs/news/article-32 (これの、東京開催の回でした。) 糸はwalnutで取り扱いのある糸ならなんでも...
クラシカルアランセーター 三國万里子さんの「冬の日の編みもの」より、クラシカルアランセーターを編みました。 完成してすぐうきうき自撮り。。 指定糸のミニスポーツはちょっとお高いので、ユザワヤで特価のワールドフェスタ(並太)を使いました。 30g玉を26個(!)買って、1.5玉ほど余ったので、大体700グラムほどでしょ...
夏のあみもの。 結構前のことになりますが、シカゴに来てから編み始めたショールが完成しました。夏だというのに編み物してました。ニューヨークにいる時に見つけた毛糸屋さんで、「編み物したいけど、夏だから。。」なんて言っていたら、おばさまに「私たちなんか年中やってるわよ。夏に編んだっていいじゃない!」と言われ、空いてる時間...
フィンランドのおばあちゃん 旅のお供のおばあちゃんに会いにいきました。クリスマスぶり。いつ行っても熱烈歓迎してくれます。そしてフィン語でたくさん質問してくれます。笑わたしも頑張ってフィン語で答えます。。大変なんだけど、ほほえましく、楽しい時間。夕飯は食べてきたからお腹はすいてないよ、って言ってもケーキが出てくるあたり、どこのお...
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA