amirisuのWSに参加してきました。

amirisuのWSに参加してきました。

東京で開催された、amirisuのワークショップに参加してきました。
トップダウンで編むセーターです。
https://amirisu.myshopify.com/blogs/news/article-32
(これの、東京開催の回でした。)

糸はwalnutで取り扱いのある糸ならなんでも。ということで、walnut京都店にはじめておじゃまして、糸を選んできました。

海外の輸入糸たくさん、便利・面白い・かわいい編み物グッズもたくさん。夢のような場所です。

今回は、単色でシンプルに編むことになりそうだったので、グレーの中に少し水色がまざった、ニュアンスのあるアルパカウールにしました。約1000mあれば、ということで5かせ購入。1万円いかないくらいです。

帰り際に、踊り場にあったトルソーさんもぱちり。このセーター、instagramで見ていいなあと思ってたやつだ…!

さて、ワークショップは今回と、来月にもう一回あります。続報を乞うご期待。

関連記事

自分の手でつくるものへのこだわりと、オリジナルであること... はじまりのコップという本を読んだ。 ガラス作家の方の話の聞き書き。作家の考えていること、発した言葉、作家を取り巻く人たちや犬たちの話、そして時々出てくる著者の「私」が織り混ざって、不思議な構成。 物を作る人が、何を考えて作っているのか知るのは面白い。別に知らなくたって、できたもの...
フィンランドの毛織物のはなし ※なぜか写真が90度回転して表示されてしまいます、、首が痛くなったら申し訳ありません。 フィンランドでは、編み物も人気ですが、同じくらい(?)織り物も身近です。アパートやコテージの床に敷いている裂織りのマットのイメージが強かったですが、今回は毛織り物のお話。 こちらは、おばあちゃんの書斎...
フィンランドのおばあちゃん 旅のお供のおばあちゃんに会いにいきました。クリスマスぶり。いつ行っても熱烈歓迎してくれます。そしてフィン語でたくさん質問してくれます。笑わたしも頑張ってフィン語で答えます。。大変なんだけど、ほほえましく、楽しい時間。夕飯は食べてきたからお腹はすいてないよ、って言ってもケーキが出てくるあたり、どこのお...
クラシカルアランセーター 三國万里子さんの「冬の日の編みもの」より、クラシカルアランセーターを編みました。 完成してすぐうきうき自撮り。。 指定糸のミニスポーツはちょっとお高いので、ユザワヤで特価のワールドフェスタ(並太)を使いました。 30g玉を26個(!)買って、1.5玉ほど余ったので、大体700グラムほどでしょ...
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA