iPad Proを買いました

iPad Proを買いました

iPad Proの10.5インチモデルを買いました。

留学していた4年前ぶりのiPad!仕事で会社のminiを使うことはあったけど、やっぱりProは違う。。今、早速、純正のSmart Keyboardを使いながら書いています。ふつうにカタカタ打てるよー!

いつものごとく、買うまでさんざんブログ記事など読み漁って、「iPadPro買ったら入れるべきアプリ!」みたいなものもチェック済みだけど、まだ有料のアプリは入れられていません。ブログはWordpressのアプリから更新できるかテストして、案の定上手くいかず(今までiPhoneで更新しようとしたときもだめだったから、なんとなく予想はついてた。下書きしても、それの保存すらできないんだよ。。いつもメモにコピーして結局Macbookから更新したりしてました)。

がしかし、ググればなんでも出てくるもので、ロリポップのセキュリティの設定に引っかかってるだけということが判明。こちらの記事を参考にサーバの設定をいじり、あっけなく解決しました。

最近仕事でプログラミング講座のようなものをすることがあり、「巨人の方に乗れ」、要はググればわかるよ、みたいなことを言ってたのですが、本当にそのとおりだなあ。

さて、iPad Proはというと、まだまだ色々試したいことはありますが、満足してます。買ってよかった。。Applepencilとの組み合わせが最強です。本当にストレスなくメモやお絵かきができます。2017年がんばってパラレルワークしたご褒美として、また2018年頑張るぞ、という投資として買いましたが、ほんと色々捗りすぎて2018年とんでもないことになるんじゃないか。笑

前の記事にも書いていた大学入学時(2011年!)に買ったMacbookはそろそろ写真のバックアップを完了させて卒業したいと思います。みなさま良いお年を。

関連記事

IELTSを受けて、結果が出た 1月末に、英語の試験であるIELTSを受験しました。 会社で英語学習を支援する制度ができたので、受験料とテキスト(高い!)の半額を補助してもらって。 受験の目的 受験の目的は2つ。 いずれ海外の大学院を受験しようと思ったときには必要になる試験なので、今のうちに点数をとっておきたい 今の自分の...
電子書籍 憧れの電車通学も2週間がたちました。ジャージーシティからマンハッタンの33番街まで、毎日30分ほど電車に揺られて通っています。朝は通勤通学ラッシュでなかなか席はとれません。ただ立っているのも辛いしつまらないので、明日からは(まだ実践してない)電子書籍を読むことにします。わたしはこちらに来てからiPa...
ものの一生を知る / ブログの意味 greenzというウェブマガジンが好きで、よく読んでいます。日本中で起きている草の根活動を知ることができるし、課題を知ることができるのが好き。 個人的に、ビジネスは何らかの課題を解決するものであると思っている。しくみをうまく作って、人を巻き込んで、どんどん大きな流れにしていけば、社会は良い方向...
kindleが届いた(写真多数) きました。3日で! 一応開封レビュー的なことをやろうと思います。笑 さて。 いきなり入ってます。そのまま入ってます。 この画面は最初からついてる。 紙とかシールが貼ってあるわけではありません。 きれいじゃないかー 充電もある程度されているので、開封し...
ブログのこと

ブログのこと

定期的にやってくる「どこかにアウトプットしたい」、「文章書きたい」欲。

今日もそうだった。朝9時から2時間のセミナーを受け、それがキャリアデザインのテーマだったので関連する記事を読みながら帰ってきて、帰りに本屋さんをぶらぶらして。

自分のキャリアの作り方。何歳までに何をやるべきか。

以前、ある経営者に「キャリアの作り方」を聞いた。そして、彼が話してくれたことは、とても貴重なノウハウの一つとなった。 「キャリアの作り方、知ってるかい?」と、彼は私に聞いた。 その経営者は 「年寄りの言うことだけど、キャリアの作り方を年寄りから聞くのも、良いもんだよ」 と言った。 …

堀江貴文氏「多動力こそが最も重要な能力だ」 | リーダーシップ・教養・資格・スキル

「多動力」とは何か。それは、いくつもの異なることを同時にこなす力のことを言う。しかし、「多動力」がある人は、次から次に、興味が移り変わってしまい、まったくもって落ち着きがない。モノは忘れるし、なくす…

これだけインプットが続いて、しかも一人でいる時間が長いと、どこかに吐き出したくもなる。

もちろん、日頃からほぼ日手帳に思ったことをつらつら書いている。けどそれじゃ足りなくて、もっとまとまった量を書きたい、今日考えたことを整理したい、という日が不定期にやってくるのだ。

そしてこんなテーマで書こうとか、ああ、あの記事の続きを書こうかなとか、いろいろ考え始める。そしていつも陥るのは、記事を書くのもそこそこに、wordpressで外観をいじる方向への脱線。。今日も見事にひっかかってしまった。

ということで、

  • カテゴリを整理したり、
    • 親子構造にした
    • 日本語にした
    • サイドバーに全て表示した
  • メニューをいじったり、
    • instagramの画像を表示した
    • プロフィールを追加した
    • Facebookページへのリンクも設定した
  • 記事の表示を変えたり。
    • カテゴリに応じたおすすめ記事が表示されるようにした
    • 1ページごとの表示数を変えてみた

これからやりたいことは、

  • 今までに書いた記事(100を超えた)の続き・その後を書くことと、
  • 過去に他のブログサイトやSNSに投稿したものをここにアーカイブすること。

たまにこうやって思い出したようにブログを開いて、もっとこうした方が良いかなという点をいじってみる実験が好き。定期的にブログの意味を再確認してはここに書き、外観をいじって遊び、また思い出した時に帰ってくる。

カテゴリも整理したことだし、引きつづきテーマも絞らず、書きたい時に書きたいことを書こうと思う。また何か思った時に昔の自分の考えに戻ってこれる場所として。

(※結局キャリアについては何も内容のない記事です)

関連記事

ものの一生を知る / ブログの意味 greenzというウェブマガジンが好きで、よく読んでいます。日本中で起きている草の根活動を知ることができるし、課題を知ることができるのが好き。 個人的に、ビジネスは何らかの課題を解決するものであると思っている。しくみをうまく作って、人を巻き込んで、どんどん大きな流れにしていけば、社会は良い方向...
本を書くhito honを出す人/流学日記 中学生のとき、岩本悠さんの流学日記という本を読んで夏休みの読書感想文を書きました。サブタイトルは、「20の国を流れたハタチの学生」。確かヴィレッジヴァンガードで自分で買ってきて読んだのだったと思います。 岩本さんは、大学を休学して1年間世界を”流学”した人。この本を出版した印税でアフガニスタンに学校...
働く理由 戸田智弘 ① 先日、bookoffで働くことについて考えさせられような本を数冊買ってきた。 コインランドリーで少しづつ読み進めながら、それに関連して考えたことをここに載せておく。 シゴトについて考えたこと。 あ、これまでの記事と文体が変わりますが、本読みながら書いてたらこうなっちゃったということで勘弁。笑 ...
The Vow 映画、The Vowを観ました。 事故で記憶喪失になった妻の愛を取り戻そうとする夫の話です、簡単にいうと。 2人が出会う前の記憶しかないの。どちらもかわいそうで見ているのがちょっと辛かったね。 最後は記憶が戻ってハッピーエンドかなー、と思いきや、結局思い出すことはなく新しい記憶を二人でつくってい...
ものの一生を知る / ブログの意味

ものの一生を知る / ブログの意味

greenzというウェブマガジンが好きで、よく読んでいます。日本中で起きている草の根活動を知ることができるし、課題を知ることができるのが好き。

個人的に、ビジネスは何らかの課題を解決するものであると思っている。しくみをうまく作って、人を巻き込んで、どんどん大きな流れにしていけば、社会は良い方向に進めると信じている。自分もその始まりの火種を作れるようになりたいし、共感したら応援したいので、アンテナを広く張って、共感できるような心の状態を保ちたいといつも思っている。そんな気持ちにエンジンをかけるきっかけ、ヒントになるのがgreenz。

今日はこんな動画を紹介している記事に出会った。

20分超え、ちょっと長いけど、ものが作られてから捨てられるまでをとってもテンポよく説明してくれている。全体像を知ることが大事。大人なら何となくわかっていることだろうけど。

わたしも、ものが壊れたら直して使いたい、捨てる前に他に使い道がないか考えたい、そもそも必要のないものは買わないようにしたい、という気持ちは持っている(できているかは別として)。この動画に描かれていることのほんの一部ではあるけれど、できることを常に考えていきたい。

今までも何度かブログにまとめたこともあるけど、つまりはそういうこと。

そして気付いたのは、このブログの意味。その時々で溢れてどこかにはきだしたい思いをまとめて(まとまりきっていないけれど!)保存しておく場所。日々、課題だと思うこと、どうにかしたいこと、大事にしたいことなんかを、これからも文字にして書き残していきたいと思うのであった。

あとは言うだけじゃなく、もっともっと考えて、実際に行動するところまで持っていけるように。定期的に、ブログ記事のその後を書いていきたいと思っています。

関連記事

KURVA! テスト前ですが、昨日、ポーランド人たちと遊んできました。 土曜日に大学で行われていたエンジニア系のコンテストで、通訳ボランティアをしたチームの学生と仲良くなりまして。だって朝8時から夜9時までつきっきりで通訳やで。疲れたけど、そりゃ仲良くなるよね。彼らはウェアラブルな放射線量計を作ってる研究チーム...
数ヶ月ぶり、2度目の北海道 数ヶ月ぶり、2度目の北海道に来ています。仙台の実家で年末年始を過ごしてからの、仙台空港経由、ニセコに泊まっています。朝起きてこんな雪景色! ニセコの山ってすごいですね。いくつかスキー場があって、ニセコの全山共通リフト券を買えば、その間を行ったり来たり、ものすごい規模の山全体で遊べるの。(花園と...
アメリカ横断旅行:ラスベガスの夜編... 2013年の8月にスタートしたアメリカ横断旅行。もうすぐあれから2年になろうとしています。 ブログの方はハリウッド編で更新が止まっていたのですが、アクセスの方はコンスタントにいただいていました。 「アメリカ ロードトリップ」とかで検索してきてくれる方が多いようです。ありがとうございます。 もう2年...
少しずつの積み重ねで、社会を変えるぞ。... 佐渡島庸平さんと入山章栄さんのトークイベントに行ってきた。 佐渡島庸平 × 入山章栄トークショークリエイティブな組織のつくりかた 佐渡島さんの、僕らの仮説が世界を作る の刊行記念。 この本は、1月に本屋で買って読んで、なんて面白い人なんだ、と思ったことだけ覚えている。要は、本の内容...