アメリカ横断旅行:ハリウッド編

アメリカ横断旅行:ハリウッド編

ロサンゼルスの定番観光スポット、ハリウッド。前回の記事から2泊、ロサンゼルスのちょっと治安が悪い地域(タクシードライバー曰く)のホステルから、市内のバスに乗ってハリウッドへやってきました。

腹ごしらえは、昨日のタクシードライバーおすすめの、IN-N-OUT burgerにて。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

めちゃくちゃ混んでました!チェーンのハンバーガー屋さんで、価格も安いのですが、具材がフレッシュなのが良い、と割と人気なようです。

そういえば、宿泊していたホステルのまわりにはたくさんファストフード店がありました。ビバリーヒルズなんて行くと、このような店はほとんど無いそうです。考えてみればわかることですが、ファストフード店の利用客というのは食事にお金をあまりかけられないような人たちが多いんですよね。ロスに行ってみて、すごく感じたのがこの格差でした。同じ州の中でも、地域によって雰囲気が全く違くて、言ってしまえばそこに住む人たちの経済状況がはっきり現れていました。

市バスにゆられて、さっきまでとは打って変わって大層な住宅街を抜けると、ハリウッドに着きます。観光客でわいわい、がやがや!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こういうコスプレというか、キャラクターになりきったパフォーマーの方々が沢山いるのは、ニューヨークのタイムズスクエアのよう。違うのは道路の広さと西海岸らしい天気ですかね。このトランスフォーマーさんたちが歩いている星の続く路は、Walk of Fameと呼ばれています。

ここには約5kmほどの間に、エンターテイメント界で活躍した人物の名前が彫られた2,000以上の星型のプレートが埋め込んであり、観光名所となっている。毎年星の数は増えており、追加する際のセレモニーには、本人も参加する。(wikipedia)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはウォルト・ディズニーの星。洋画に疎いわたしには知らない名前が多かったけれど、フィンランド人は楽しんでいたようです。フルハウスのミッシェル役で人気になったオルセン姉妹の星や、日本代表ゴジラの星と一緒に写真を撮りました。

続いて向かったのは、チャイニーズシアター。

前庭に横たわる、ハリウッドで崇敬される俳優や女優のサインや足形などが刻まれたブロックタイルは有名である(Wikipedia)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じで有名な俳優、女優の手形や足形、サインがずらっと並んでいます。ジョニーデップ、足でかいですね。

ハリウッドは映画好きには楽しい街かと思います。わたしはあまり詳しくないので、そこまで長居しなくても良かったな。。大荷物抱えて行ったので、観光ツアーのオフィスに預けてから行きました。ツアー参加しなかったのに、荷物だけ預かってくれて、良いおじさんでした。公共ロッカーが無くて困ったものですが、困ったら訊いてみることですね。

最後に、ハリウッドでみつけた変なものたち。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちら、サイ○ントロジーの建物。なんかいっぱいありましたよ、ハリウッドに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちら、怪しげな真っ赤な建物。怪しすぎる。歌舞伎町の写真とか壁に貼ってありました。

以上、ハリウッド編でした!次回はラスベガス!眠らない街です!

関連記事

アメリカ横断旅行、レポート始めます!... アメリカ旅行のレポート記事、書く書く詐欺未遂でしたので、ちゃんと書き始めようと思います。あまりにイベント盛りだくさん、濃〜い2週間だったので、まずは全体をさらっと、詳しいことは別記事で書いていこうと思います。 それではまず、旅の基本情報。 旅人:フィンランド人ドライバー(タクシードライバーの経...
アメリカ横断計画編① レンタカー予約完了!... 先月決断した2週間のアメリカ横断旅行ですが、少しずつ計画が進んでいます。 スタート地点LAへの航空券は手配済み。旅のお供も日本から駆けつけます。 ルートはLos Angeles - Las Vegas - Albuquerque - Springfield - Chicago - (Niaga...
アメリカ横断旅行:ロサンゼルス ベニスビーチ編... さて、いよいよはじまりましたアメリカ横断旅行のレポート記事ですが、初日は空港からホステルまでの移動で終了したので割愛します。 あ、一つだけ書くことあったか。そのホステル、booking.comで予約していたのですが、空港からタクシーで行こうとドライバーのおんちゃんに住所を伝えると、ほんとにそこに行...
アメリカ横断旅行:ロサンゼルス ベニスビーチ編

アメリカ横断旅行:ロサンゼルス ベニスビーチ編

さて、いよいよはじまりましたアメリカ横断旅行のレポート記事ですが、初日は空港からホステルまでの移動で終了したので割愛します。

あ、一つだけ書くことあったか。そのホステル、booking.comで予約していたのですが、空港からタクシーで行こうとドライバーのおんちゃんに住所を伝えると、ほんとにそこに行くのか?と何度も聞かれました。どうも、その近辺は治安の悪い地域らしく、明らかに観光客な出で立ち(大きなスーツケースにバックパック、謎のスケートボードつき)の外国人なので、何かの間違いではないかと何度も確認してくれたようなのです。

そうはいっても、もう予約しちゃったし、とりあえず向かって下さいということでタクシーでホステルまで。車中はフィンランドでタクシードライバーをしていた旅のお供と、ルーマニアかどっかから出稼ぎに来たというドライバーのおっちゃんでタクシードライバートークに花が咲いていました。笑 「フィンランドでもこのメーターつかってんの?」「あー、大体同じですねー。」、、、わたしが入る隙はありませんでした。

親切なおんちゃんに別れを告げ、その日は無事ホステルにたどり着いたのでした。物騒な地域とは聞いたものの、夜は出歩かないとか、iPadなどの高価なものは人前で出さないなど、注意を払っていれば危ないことはありません。

さてさて、次の朝。ホステルの前からバスに乗って、ロサンゼルスの中心地を目指します。2週間毎日違う土地に行く予定のわたしたちはガイドブックなど準備していなかったので、おりるバス停も旅人のカンです。なんとなく賑わっていそうなファッションディストリクト周辺で降車。いろんなものを雑多に売っている安いマーケットという感じ。荷物は増やしたくないので買い物はせず、wifiの使えるカフェを探す。

見つけたカフェでブランチ。今日一日何をするかiPadでリサーチ。近くにある、人気の本屋さんとビーチに行くことにしました。確かこの本屋さんはyelpで見つけました。

The Last Bookstoreという本屋さん。古本がメインのようです。1階は一見普通の本屋さんのようですが、、
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2階はちょっと楽しいことになっています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ラビリンスと名付けられたこの空間は、まさに迷宮。くねくねと本棚で路がつくってあったり、内容や著者名ではなく、カバーの色別で本が陳列されていたり。本を買う目的でなくても楽しめる本屋さんです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
また、同じ階にはアーティストの作品やショップがいくつか入っています。触るなといわれると触りたくなるピアノみたいなやーつ。毛糸のお店もあって、夏だけどわくわくわした!

結局何を買うでも無くこの本屋さんでしばらくぶらぶらし、スタバでゆっくりし、市街地から少し遠いのですが、ベニスビーチへ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
8月末とはいえ、まだ日差しが照りつけるロサンゼルス。フィンランド人、日差しに耐えられず、10ドルのサングラス購入。結構お気に入りらしい。わたしはインターン先のスーパーバイザーに、アメリカ来るならサングラスはマストだぜ!と言われていたので、日本から持参したものを使い倒していました。

言わずと知れた(?)ロスの観光名所、ベニスビーチ!暑い中、人でごったがえしていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
といっても、広いのでほとんど人写ってないですね。笑 向こうから、海、砂浜、自転車道、芝生、出店、道路というつくり。ビーサン履いてくればいいのに、スニーカーを履いて来た誰かさんはあまり砂の上を歩きたくないというので、自転車道を散歩したり、芝生で寝たりして過ごしました。

芝生で寝ていると、目の前をいろんな人が通り過ぎていくので楽しいですよ。自転車に乗る人(タンデムも結構多し)、ローラースケートする人、スケートボードする人、走る人。何でもありみたいです。レンタサイクルでビーチを走るのもいいですね。やらなかったけど。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
あとこれね。馬に乗った警察官。チャリに乗った警察官も。意外と優しくて、一緒に写真撮ってくれました、わーい!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
夕焼けがきれいだと聞いたので、夕暮れを散歩しながら待つことに。その間出店のアイスレモネードとか、タイ料理屋さんでのディナーとか、結構美味しいものを食べました。

そして。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
でーん!なんかお土産屋さんのキーホルダーとかに写ってるやつですよね!ヤシの木と、夕暮れ!

きれいでした。一人旅じゃなくてよかった。。

以上、ロスでの1日目でした。この後暗くなった中バスであの物騒なあたりのホステルへ戻ります。ちょっと怖かったけど無事でした。めでたしめでたし。

次回はハリウッド編です。お楽しみに。

関連記事

アメリカ横断旅行:ハリウッド編 ロサンゼルスの定番観光スポット、ハリウッド。前回の記事から2泊、ロサンゼルスのちょっと治安が悪い地域(タクシードライバー曰く)のホステルから、市内のバスに乗ってハリウッドへやってきました。 腹ごしらえは、昨日のタクシードライバーおすすめの、IN-N-OUT burgerにて。 めちゃくちゃ混...
アメリカ横断計画編① レンタカー予約完了!... 先月決断した2週間のアメリカ横断旅行ですが、少しずつ計画が進んでいます。 スタート地点LAへの航空券は手配済み。旅のお供も日本から駆けつけます。 ルートはLos Angeles - Las Vegas - Albuquerque - Springfield - Chicago - (Niaga...
アメリカ横断旅行、レポート始めます!... アメリカ旅行のレポート記事、書く書く詐欺未遂でしたので、ちゃんと書き始めようと思います。あまりにイベント盛りだくさん、濃〜い2週間だったので、まずは全体をさらっと、詳しいことは別記事で書いていこうと思います。 それではまず、旅の基本情報。 旅人:フィンランド人ドライバー(タクシードライバーの経...
アメリカ横断旅行、レポート始めます!

アメリカ横断旅行、レポート始めます!

アメリカ旅行のレポート記事、書く書く詐欺未遂でしたので、ちゃんと書き始めようと思います。あまりにイベント盛りだくさん、濃〜い2週間だったので、まずは全体をさらっと、詳しいことは別記事で書いていこうと思います。

それではまず、旅の基本情報。

  • 旅人:フィンランド人ドライバー(タクシードライバーの経験あり)、わたし(カーナビ)
  • 移動手段:レンタカー、バス
  • 宿泊場所:booking.comで安くてレビューの良いホステルを当日予約
  • 所用日数:2週間
  • ルート:ロサンゼルス→シカゴ→ナイアガラ→ニューヨーク
  • 通った州:13
  • 走行距離:3388.8マイル(5453.7キロメートル)

ルートをグーグルマップで描いてみました。ルート66に沿ってるのわかるかな。

スクリーンショット 2013-10-16 10.48.30new_route_66_map

(参考画像:Route 66 Toursより)

こうやってみるとずいぶん長い距離移動しましたね。。アメリカ広いよー。

バスに乗ったのはロスからラスベガスまでの一回のみです。クレジットカードの上限金額に引っかかり、レンタカーを借りれないというトラブルのせいで、ラスベガスまではバス(一人25ドル)で行き、クレジットカードがリセットされるのを待ってラスベガスでレンタカーを借りました。開始早々どうなることかと思いました。

旅にトラブルはつきもので、まずはシカゴを発つ時点で夕立のような雨に見舞われ飛行機が遅延(シカゴあるある)、相方携帯持っていないがためにこちらから連絡できず(あっちからはスカイプでかけられるんですが)、合流できるかさえ超不安なままロサンゼルスへ。1時間半ほど遅れて空港に着くと、出口のゲートで待っていてくれました。無事合流。つまりは6ヶ月ぶりの再会。はは。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こうして2週間のアメリカ横断旅行が始まります。なにせおすすめのペース(インターネットの情報による)の2倍の進度で進みましたので、車内で過ごす時間が長く、観光ばかりではありませんでしたが、ハイウェイから見える景色は刻々と変化するし、飽きることはありませんでした。車窓からの風景もあわせて載せますね。

では、序章はこの辺でおしまい。よろしければ本編までおつきあいください。

関連記事

アメリカ横断旅行:ロサンゼルス ベニスビーチ編... さて、いよいよはじまりましたアメリカ横断旅行のレポート記事ですが、初日は空港からホステルまでの移動で終了したので割愛します。 あ、一つだけ書くことあったか。そのホステル、booking.comで予約していたのですが、空港からタクシーで行こうとドライバーのおんちゃんに住所を伝えると、ほんとにそこに行...
アメリカ横断計画編① レンタカー予約完了!... 先月決断した2週間のアメリカ横断旅行ですが、少しずつ計画が進んでいます。 スタート地点LAへの航空券は手配済み。旅のお供も日本から駆けつけます。 ルートはLos Angeles - Las Vegas - Albuquerque - Springfield - Chicago - (Niaga...
アメリカ横断旅行:ハリウッド編 ロサンゼルスの定番観光スポット、ハリウッド。前回の記事から2泊、ロサンゼルスのちょっと治安が悪い地域(タクシードライバー曰く)のホステルから、市内のバスに乗ってハリウッドへやってきました。 腹ごしらえは、昨日のタクシードライバーおすすめの、IN-N-OUT burgerにて。 めちゃくちゃ混...