Blumgarten, A Mosswood Studio

Blumgarten, A Mosswood Studio

前回に引き続き、Pilsen Art Walkより。 この通りで唯一のお花屋さんです。 入るとおばあちゃんが座って休んでたり、ゆるーい 空気が流れてる。

20130814-161719.jpg

草やお花や、それを飾るための花瓶類、草花と生き物モチーフのカードなど幅広く販売しているようです。

20130814-161644.jpg

このぶら下げる花瓶なんかもののけ姫のこだまみたいだね。

お店の奥、ドーム型の壁をくぐると中庭に続いているようでした。

20130814-161657.jpg 20130814-161704.jpg

緑の見える部屋はいいね。

20130816-095235.jpg

この壁紙と赤い椅子もかわいい。

日本に帰ったら自分の部屋に植物を取り入れたいと思いました。

もいもい。

 

関連記事

The Wormhole Coffee シカゴでお気に入りのカフェその一。Wicker ParkにあるWormhole Coffee。 店内がすでにかわいいです。昔懐かしいゲームをモチーフにしたメニューのレタリングや、グレムリンのぬいぐるみ、back to the futureとゴーストバスターズのポスター。ポイントシステムもあるの...
あの街に住むということ ふと、海外の知らない街に一定期間住みつくことって、その土地に親近感がわくというか、自分ごとになるという点で有意義なことだと思った。 本を読んでいても、映画を見ていても、ああ、あそこね、って地元の話されてるときみたいに絵を描けるのは良い。 全く知らない街を自分の脚で歩いてまわると、周りの景色が記憶...
商店街の近くに住む 地元仙台から東京に出てきて3年。そろそろお引越しする予定なのですが、この3年暮らした戸越銀座という商店街は、なかなか良いところでしたので、少し名残惜しいです。 商店街の近くに住むというのは、良いですね。スーパーもドラッグストアも、100円ショップもあるし、昔ながらの和菓子屋さんで柏餅を買って食...
Wicker Park Festival この間の土曜日に、Wicker Park Festivalに行ってきました。 Wicker Parkというのはシカゴの一地域で、ニューヨークで言ったらブルックリンのような、若者の街です。古着屋さんやセカンドハンドショップ、おしゃれなカフェなどが立ち並びます。 この日はストリートが歩行者天国状態で...
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA