フィンランド語学習法

フィンランド語学習法

いろいろあって、今度こそフィンランド語を本気で頑張ることにしました。
最近考えていたことや、松浦さんの本を読んだのがきっかけで、決意。

この本では、英語・フランス語・中国語を勉強して、、という話だったけれど、わたしに今一番必要なのはやっぱりフィンランド語かなと思い。

留学中は日々フィン語に晒されていたので、何もしなくても少しずつ語彙が増えていって、何について話しているのかはわかるくらいまでは半年で行ったものでした。
日本に帰ってきてからも、何度かちょっと勉強しようかな〜と、子供の本を翻訳してみたり、文法書をさらっと読んだりしていましたが、いつも三日坊主で。。

今度こそは続けようと、そして本当に話せるようになろうと思って、外国語学習法を調べるところから始めました。

街の本屋さんでは、英会話のコーナーはたくさんあって、諸外国語のコーナーもあるはあるけれど、旅の指さし会話帳とかばっかり。
旅行のサバイバル用ではなく、本気で喋れるようになるために、何をしたらいいのかという、外国語学習全般に関する本はなかなか見つかりませんでした。
何語を勉強するにせよ、ある程度一貫したやりかたがあるんじゃないのかなあ、、と思いながらググってみたところ、ネット上にはいろいろありますね。

わたしはlifehackerのこの記事を参考にやってみることにしました。

わずか数年で4カ国語をマスターしたオペラ歌手に学ぶ外国語学習法 | ライフハッカー[日本版]

ポイントは、忘れながら覚えること。
エビングハウスの忘却曲線を利用する方法。
その言語の音に慣れたら(わたしの場合は留学中にクリア)、Ankiというアプリを使って語彙を増やしていきます。
外国語学習にはその言語しか使わない。母語を使わないというのもポイントなので、基本の600語くらいは、絵で説明できるものから始めます。

Google画像検索を活用する

  1. 基本の600語のリストをもとに、英芬辞書で該当する言葉をみつける
  2. その言葉(フィンランド語)をgoogle.fiの画像検索でググる
  3. 想像通りの画像がでてくるか、はたまたまったく想像しなかった画像がでてくるか

たとえ辞書で見つけた対応する言葉でググっても、案外検索結果から別の意味を持っていることがわかったりします。
一つの英単語に該当するフィン単語が複数あるときにも、その違いがわかったりします。

例えば、apartmentを英芬辞書で調べると、vuokrahuoneistoとkerrostaloの二つがでてきます。
それぞれググってみると、、

vuokrahuoneisto

賃貸のアパートの1世帯ずつのこと。
スクリーンショット 2015-07-05 16.55.40

kerrostalo

賃貸のアパートの部屋があつまって入っている建物のこと。

スクリーンショット 2015-07-05 16.55.56

なかなかわかりやすいですね。

画像検索してみて、なぜその画像がでてくるのかわからないときは、すぐにフィンランド人に質問します。
身近に質問できる人がいるのはありがたいことです。

Ankiに登録して暗記する

基本の英単語に対応するフィン単語と画像がそろったら、Ankiというアプリに登録していきます。
Ankiとは単語帳アプリで、PC版は無料で使えます。
無料でアカウントを作成すると、他の端末で使うときにも、単語帳データが同期できます。
Ankiの良いところは、復習の頻度を勝手に管理してくれるところです。
簡単に覚えられたものは4日後、まだ覚えきれていないものは10分後、わからなかったものは1分後にまた表示されます。
画像や音声データもつけて単語帳をつくることができます。

唯一の難点は、iOS版のアプリが高いこと。。
日本のストアでは2200円します。
隙間時間を使って勉強したい社会人には、スマホ用のアプリは欲しいところですが。

まあ、これをお得に使いたいという人には少し裏技がありまして。
わたしはFamily sharingを使って無料でダウンロードできました。
applestoreでFamily sharingの設定をしていると、家族の誰かがダウンロードしたアプリは無料でダウンロードできるのです。
フィンランド人が日本語勉強用にいつも使っているアプリだったので、ラッキーでした。
家族でiOSユーザーの人は、2人で使えば半額、3人で使えば3分の1になるので、おすすめです。
最近話題のApple Musicも同じくシェアするとお得なんですよー。

話はそれますが、Ankiはなかなかうまくできたアプリですので、お金を払ってでも使う価値はあるかなと思いました。

今後はここにどんどん単語を登録しつつ、基本の600語が終わったら、自分で例文を作って登録してみたりします。
例文の文法チェックはlang-8.comにお願いして。
世界中のネイティブが添削してくれるサービスです。

これらのウェブサービスと、フィンランドでゲットした英芬辞書を駆使して、まずはこの1ヶ月、基本の600語を覚えたいと思います。
11428693_1586334588306474_317404999_n
1日20語!がんばるぞー。

追記:その後、良さそうなアプリをみつけて使ってみています

続 フィンランド語学習法 – graceoym

関連記事

続 フィンランド語学習法 以前、フィンランド語をがんばろう!と決意して書いたこの記事。 実は結局その後Ankiに600語を登録していくのが面倒くさくて、続きませんでした。 GWにフィンランドに行くチケットを取ったのですが、気づいたらもう3ヶ月しかない!!!?! もう一度気合を入れ直して、チャレンジ。 今回は、ググって見つ...
apartment オウルでの家が決まりました。 学校まで歩いて行ける距離。 2人でルームシェア的なやつです。 個室はあるけど、キッチンとシャワーは共用みたいな。 まだルームメイトはわかりません。 赤いブロックづくりの7、8階建てのアパート。 1992年って書いてたから、築20年?同...
サマーコテージ 今朝、去年留学していた街へ到着しました。 朝ごはんをつくって食べて、お昼寝して、水着を買って、 お昼を食べて、お酒を買って、夜の8時頃からコテージに向けてドライブ。 日没は22:06でしたが、その後もぼんやりと明るく、 満月前なのもあってか、真っ暗にはなりませんでした。 コテージには電気も水道もガ...
pebble watchがなかなか便利。 巷では、Apple WatchやPebble Timeが発売になり、盛り上がっていますね。 Kickstarterでのプロジェクトが終わってから、まだ一般販売が始まらないので、初代モデルのPebble Watchでまず遊んでみることにしました。 pebble watchとは ※このもじゃもじゃの...
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ にほんブログ村





フィンランド語学習法」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA