kindle paperwhiteデビュー

kindle paperwhiteデビュー

東京暮らしももう直ぐ1年が経とうとしています。早いものだなあ。
7畳半のアパートも、すっきりとしていたはずが、なんとなくものが増えてごちゃごちゃとしてきました。
特に本と書類。本棚がないので小さいチェストの上に積み上がっている状態。
本棚買うか、迷っているうちにまた春がやってきてしまいました。。

この積み上がる本問題、そして常に1冊、時には2冊鞄に本が入っていて重い問題、これを同時に解決するべく、kindleデビューしました!! 

ちょうど春のセールで13,480円。通常は16,280円なので、3千円近くお得になっていました。
しかもプライム会員なら(最近なった)さらに4000円引きということで、今だ!とばかりに注文。
実質1万円切りましたね。ラッキー。

さて、今日は届いたkindleで遊んでいたのですが、良いですね、電子書籍というのも。
kindle届くのが待ちきれなくて、kindle for iPhone(iPhone 6S Plus)でkindle本を読んでみたりしていたのですが、やっぱりkindleで読んだ方が断然読みやすい。
ほとんど紙みたいなディスプレイ。気分が乗らなかったら別の本に切り替えられるし。

これは出張や旅行の時に大活躍だなあ。

あと、スマホやiPadで読むのと違って、読書に集中できるのもよかったです。
他のアプリが入っていないし、通知もこないし。
わざわざスマホに持ち替えて別のことをするのが面倒で、だったら本読んじゃおう、という気持ちになる。

買ってよかったです。
一つ難点は、1-clickで気軽に本が買えすぎて、買い過ぎてしまいそうなことくらいですかね。
春のセールだったのでさっそくまとめて数冊買っちゃったし。。
読み終わるまでは次に手を出さない、などルールが必要ですね。。

これから読む予定の本たちはこんな。

  • 知的生活習慣/外山滋比古
  • How to be a woman/Caitlin Moran
  • 人生がときめく片付けの魔法/近藤麻理恵
  • 21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由/佐宗邦威
  • 下町ロケット/池井戸潤

2016年度はたくさん本を読む年にしたいな。

関連記事

6% Facebookで友達が面白い地図を載せていたのでわたしも作ってみた。 今まで旅行したことのある国や地域。 前に数えてみたことがあるけど、それをさらに詳しく、例えばアメリカだったら州ごと、イギリスだったら地域ごとにカウント。 結果はたったの6%でした。世界は広い! ギリシャ、エジプト、イタリ...
価値観をひもとく:自分が、今、ここで、やる意味... 「とりあえず3年、働いた」の記事にも書いたように、わたしは「自分にしかできないことをやる」「自分がやる意味を考える」という考えを大事にしている。 放っておいても誰かがやる、なんとかなることは誰かに任せておけばいい。自分の時間、労力は有限であり、本当に自分が役に立てることに使うべき。 こういう考えを...
面倒くさがりやだけどお菓子焼く系女子になる... 最近、たまにお菓子を焼いている。 まだレパートリーはパウンドケーキだけだけど、何回も焼いてレシピもほとんど覚えてしまった。 コンタクトを外すのも面倒で、そのまま寝てしまったりする極度の面倒くさがりやだけど、 めちゃくちゃ簡単なレシピを見つけて、思い立ったときにお菓子を作れるようになった。 め...
ゆるやかな起業 会社の元先輩のnoteを読んで。 公務員をやりながら「#起業しろ」と思う、たった一つの理由 なにかを始める時、「背水の陣で」とか「退路を絶って」とか言うとかっこいいし本気度が高いような印象を受けるけれど、それは必須ではないよなあとつくづく思う。新しい挑戦が軌道に乗るまで、安定した選択肢を持ち続け...
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA