糸紡ぎのはなし

糸紡ぎのはなし

フィンランドの友達に糸車を借りて糸を紡いで以来、来る日も来る日も糸車のことが頭から離れず、ネットで調べまくるなどしておりました。そしてついに、高すぎず、大きすぎず、ちょうど良い紡ぎ車に出会いまして、オランダから呼び寄せました。woolmakersのBLISSというモデルです。

Bliss – Woolmakers

オランダから東京まで運ばれてくる間も待ちきれず、羊毛をオーダーして久しぶりにドロップスピンドルで羊毛を扱う感覚をリハビリ。ドロップスピンドルで均一な糸を紡ぐのはなかなか難しいです。それが味でもありますが。

IMG_3202

前に途中まで紡いでいたものを終わらせて、小さいひとかせ。

IMG_3212

今回買った羊毛で、また小さいひとかせ。

IMG_3248

編んでみたらこんなぽこぽこに。

IMG_3254

そして届いたBLISS!あたりまえですが、圧倒的にドロップスピンドルよりも速くて、太さの調整も両手でコントロールしやすく、快適です。

IMG_3251IMG_3227

出張の合間に、ひとつ完成しました。(よりどめ前の写真ですが)

IMG_3246

ここのところ出張が続いており、じっくり糸車に向き合える時間がないのが残念ですが、出張中は編み物をすることにして、帰ったらまたいろいろ試してみたいと思います。

関連記事

2008年の作品 Googleフォトが便利なので、化石のように放置されていたMacBookProを目覚めさせて写真のバックアップを取ってました。そもそもこのMBP自体、大学に入る2011年に買って2015年に就職するまで使っていたもので、なかなかに古いです。そこに保存されている写真ときたら、、さらに数年遡って、200...
うなぎの寝床のもんぺを縫いました 夏ですし、ジーンズ履いて過ごすよりも涼しいものを、と思い、綿のもんぺを縫いました。福岡のうなぎの寝床さんのもんぺの型紙は、きものの幅の反物から無駄なく作れるスリムなデザインです。一枚目は、オークションで他の着物地と一緒におまけで付いていた綿の反物で縫ってみました。 このチェック柄の...
運針練習に、刺し子をはじめました。... 前回、和裁を始める宣言をしましたが、1月はおけいこに行けたのが2回だけでした、、本当は週に2回あるので、出張で行けなかった分は、これから振り替えになります。ということで、今月はしばらく運針の自主練。 ただ手ぬぐいを縫っていても面白くないので、刺し子の花ふきんを縫うことにしました。教科書はこちら...
フィンランドのおばあちゃん 旅のお供のおばあちゃんに会いにいきました。クリスマスぶり。いつ行っても熱烈歓迎してくれます。そしてフィン語でたくさん質問してくれます。笑わたしも頑張ってフィン語で答えます。。大変なんだけど、ほほえましく、楽しい時間。夕飯は食べてきたからお腹はすいてないよ、って言ってもケーキが出てくるあたり、どこのお...
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA