Cafe streets

Cafe streets

ウクライナタウンにあるカフェ、Cafe Streetsに行ってきました。Wicker Park近辺でYelpでカフェを探してみると、以前に行ってとても良かったWormhole Coffeeに次いでレビューが良かったので行ってみることに。

20130821-150507.jpg

傍目にはあまり目立ちませんが、この黄色いのを目印に。

20130821-150555.jpg

暑かったので、アイスコーヒーを頼みました。そうそう、アメリカではよくあることなのですが、ガムシロップがおいていなかったりします。甘いのがいいならラテ買えよ、ってことなんですかね。ミルク入れたくなかったらどうするんだろ。もちろんボトルでシロップを置いていたり、言えば入れてくれるカフェもあります。

20130821-150522.jpg

店内は草が生えていたり、天井が地層のようになっていたり、なんだかナチュラル。角ばった机と椅子がイカシテマス。

20130821-150544.jpg

耳栓やヘッドホンをしながらなんだか難しそうなことをしているお客さんがちらほら。みんなゆっくり涼しい店内で長居していました。

関連記事

あの街に住むということ ふと、海外の知らない街に一定期間住みつくことって、その土地に親近感がわくというか、自分ごとになるという点で有意義なことだと思った。 本を読んでいても、映画を見ていても、ああ、あそこね、って地元の話されてるときみたいに絵を描けるのは良い。 全く知らない街を自分の脚で歩いてまわると、周りの景色が記憶...
商店街の近くに住む 地元仙台から東京に出てきて3年。そろそろお引越しする予定なのですが、この3年暮らした戸越銀座という商店街は、なかなか良いところでしたので、少し名残惜しいです。 商店街の近くに住むというのは、良いですね。スーパーもドラッグストアも、100円ショップもあるし、昔ながらの和菓子屋さんで柏餅を買って食...
Reckless Records Wicker Parkのお勧めショップシリーズ第三弾、Reckless Records。 シカゴに3店舗を構える中古レコード屋さんです。写真はMadison店のもの。 店内の様子。とにかく品揃えが多くて、CDもレコードもDVDも、さらにはカセットやビデオまで扱っています。 この日はおじち...
アメリカ人とバーベキュー シカゴにも夏がやってきましたので、2週連続でバーベキューに行ってきました。 一つ目は会社のバーベキュー。こういう風に言うと、会社の芋煮会みたいなノリですね。 こーんな景色のいいビルにて。半分屋内、半分バルコニーという感じでした。 ミシガン湖きれー!!!ボートがいっぱい泊ってます。 屋内...
夏のあみもの。

夏のあみもの。

結構前のことになりますが、シカゴに来てから編み始めたショールが完成しました。夏だというのに編み物してました。ニューヨークにいる時に見つけた毛糸屋さんで、「編み物したいけど、夏だから。。」なんて言っていたら、おばさまに「私たちなんか年中やってるわよ。夏に編んだっていいじゃない!」と言われ、空いてる時間で編み物を続けることに。

シカゴの画材やさんでかわいい毛糸に出会ってしまい、素材はコットンだし、色も白だし、これは夏でも行けるんじゃないかと思い立って編んでみました。
まさか夏のあいだ編むことになると思わなかったので、持ってきた編み針はレース編みのほっそーいやつ。仕方なくプラスチック製の安いかぎ針も買いましたよ。

ミシガン湖に自転車で出かけて、湖畔で編み物したり。近くの木陰で機織りしてるおばちゃんがいたりして面白かったな。
20130817-184703.jpg
夏、って感じでしょ。
完成系がこちら。
20130817-184620.jpg
ふちにはお花がたくさんぶらさがってます。
20130817-184710.jpg
羽織るとこんな感じ。しばらくはエアコンが寒いので部屋で使ってました。
20130817-184624.jpg
黒っぽい服より、白いのに合わせて羽織った方があうことがわかったー。今日は始めて人前でつかったのです。。想像以上に褒めてもらえてうれしかったな。
編み物すること自体を驚かれます。特技になり得るでしょうか。
20130817-184639.jpg
今回は別々の時に撮った写真を使ったので統一感がないこと。。
まあいいや、これから過去の作品も載せて行きます。新カテゴリー、handmadeもよろしくおねがいします。

今回のパターンはこちらから。今度はもうちょっと細い糸で小さめに作りたいな。

関連記事

こぎんのリバーシブルセーター サイチカさんの「今着たいセーター」より、 こぎんのリバーシブルセーターを編みました。 使用糸は、指定どおりパピーのシェットランド8番と53番です。 8番の白は廃盤なんです、と言われる毛糸屋さんもありましたが、蒲田のユザワヤと広島のパピーにはありました。 広島のパピーのお店は出張つい...
Blumgarten, A Mosswood Studio

Blumgarten, A Mosswood Studio

前回に引き続き、Pilsen Art Walkより。 この通りで唯一のお花屋さんです。 入るとおばあちゃんが座って休んでたり、ゆるーい 空気が流れてる。

20130814-161719.jpg

草やお花や、それを飾るための花瓶類、草花と生き物モチーフのカードなど幅広く販売しているようです。

20130814-161644.jpg

このぶら下げる花瓶なんかもののけ姫のこだまみたいだね。

お店の奥、ドーム型の壁をくぐると中庭に続いているようでした。

20130814-161657.jpg 20130814-161704.jpg

緑の見える部屋はいいね。

20130816-095235.jpg

この壁紙と赤い椅子もかわいい。

日本に帰ったら自分の部屋に植物を取り入れたいと思いました。

もいもい。

 

関連記事

The Wormhole Coffee シカゴでお気に入りのカフェその一。Wicker ParkにあるWormhole Coffee。 店内がすでにかわいいです。昔懐かしいゲームをモチーフにしたメニューのレタリングや、グレムリンのぬいぐるみ、back to the futureとゴーストバスターズのポスター。ポイントシステムもあるの...
ピルゼン地区を開拓、の巻。 シカゴでの生活もあと3週間。フライデーナイトもあと3回とちょっと。家出るのめんどくさーいとか言ってないで、未開の地区に来てみました。 ロウアーウェストサイドのピルゼンへ。第二金曜日はアートウォークが無料!夜6時からです。 仕事は3時半に終わるので、4時にはピルゼン到着。事前にyelp(食べログみた...
夏のあみもの。 結構前のことになりますが、シカゴに来てから編み始めたショールが完成しました。夏だというのに編み物してました。ニューヨークにいる時に見つけた毛糸屋さんで、「編み物したいけど、夏だから。。」なんて言っていたら、おばさまに「私たちなんか年中やってるわよ。夏に編んだっていいじゃない!」と言われ、空いてる時間...
3ヶ月のインターンを終えて。 インターンを始めて3ヶ月。大量の日本語への翻訳からスタートし、アプリのアップデートをローンチする時期を挟んで携われて本当によかった。実体のないものを売るビジネス(インターン先はアプリ制作会社。)を中から見ることができて、そのメリットや大変な部分が見えた。 後半は日本語だけでなく英語でのメール対応も...