紙収集癖のある人には、ほぼ日カズンのavecがおすすめ。

紙収集癖のある人には、ほぼ日カズンのavecがおすすめ。

金曜の夜ですが、早く仕事を上がれたので、お家でゆっくりしてました。(実は郵便再配達を待っていただけ)

今日は、わたしの愛する手帳のお話をします。

FullSizeRender 10

今年の手帳は、ほぼ日手帳カズンのavecというモデルです。(一緒に写っているのは、kindleさんです)ほぼ日手帳は、オリジナルサイズ(小さい方)を数年前から使っていて、日本語版も、英語版も使いました。

働き始めてからは、手帳はどんなのが最適かしばらく様子見をしていたのですが、最近、答えは出たな!と思っています。それが、カズンのavec。「カズン」がA5サイズの大きめの方、という意味で、「avec」というのが、分冊版という意味です。1月から6月、7月から12月の2冊に分かれた手帳です。ちょっと分厚いノートみたいな感じ。

これが、プライベートのことも、仕事のメモもするのにちょうどいいサイズなんです、わたしには。何時からMTG、というような細かい予定は会社のカレンダー(ネットの)が一番正確なので、いちいちそれを書き写したりはほとんどしません。手帳に書くのは、締め切りだとか、アポの予定だとか、そういう大事なものだけ。あとはプライベートの予定。それを月間ページに書いています。

そしてほぼ日をほぼ日たらしめている、1日1ページの部分には、日々のタスクを朝に書き出して、1日かけて消していきます。本を読んで考えたことも書きます。お寺の入場券も貼ります。なんでもあり。A5サイズというのは、本当になんでも受け止めてくれる、ふとっぱらなサイズです。

FullSizeRender 11

どうも私、収集癖があるみたいで、気がつくと紙もの(パンフレットとか、チケットとか、チラシとか、、)がものすごく集まっちゃうんです。それを、今晩は欲しいところだけ手帳に貼って、残りは捨てるという作業をしていました。ああ、これも見たな〜とか、思い出しながら。また少し手帳が分厚くなりました。

でも大丈夫。avecなので、元々少し分厚いノートくらいの厚さしかないのです。紙を貼って分厚くなったって、営業ウーマンなんで、持ち歩きますよ。

ということで、紙もの集めてしまう人には、その整理にカズンのavecおすすめです。全てがこの1冊にまとまっているというのは、安心感があります。すごくいいよー。

FullSizeRender 9

(最近メルカリでずっと狙っていたハリスツイードのカバーをゲットしたので、ますますお気に入りなのです、、カバーも毎年素敵なのがいろいろ発売されるのでおすすめ)

最後に、素敵なムービーを、ほぼ日より。
This is my LIFE. – 特集 – ほぼ日手帳 2016

関連記事

エマワトソンと一緒に本が読める時代 ー インターネットに感謝。... エマワトソン、ハッピーバースデー! こちらの記事を読みました。 Emma Watson dared to talk about female sexuality and people couldn't cope 女優業を1年お休みして、フェミニストとしての活動をしているエマ。とって...
2008年の作品 Googleフォトが便利なので、化石のように放置されていたMacBookProを目覚めさせて写真のバックアップを取ってました。そもそもこのMBP自体、大学に入る2011年に買って2015年に就職するまで使っていたもので、なかなかに古いです。そこに保存されている写真ときたら、、さらに数年遡って、200...
divvy bikeのアプリが出た! 既に2回ここにも書きました、シカゴのシェアバイクシステムdivvy bike。 その1、その2はこちらからご覧ください。 今日はその最新情報。なんと、divvy専用アプリが発表されました。その名もCycle Finder。 iPad用は無いので、iPhone用を使っています。 シカゴの他...
鍋炊きごはん。 フィンランドとアメリカで暮らした各6ヶ月間、炊飯器の無い生活でしたが、お米は食べないわけにはいかないんですよね。 米のセレクトはフィンランドだったらpuuro riisi (ポリッジ用)、アメリカだったらNishikiやKokuho Rose。日本のお米のようにちゃんとべとべとしてます。(べとべと...
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA